馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

「 月別アーカイブ:2015年10月 」 一覧

タッチングスピーチ 敗因は内回りと二度の不利か / 秋華賞レース回顧

  2015/10/18    レース回顧

【報知競馬情報】 【秋華賞】2番人気タッチングスピーチ6着 ルメール「内回りは忙 …

クイーンズリング かなりの成長を見せるも戴冠まではあと一歩・・・ / 秋華賞レース回顧

  2015/10/18    レース回顧

【報知競馬情報】 【秋華賞】クイーンズリング2着 Mデムーロ「惜しかった」 ht …

ミッキークイーン 人馬共に素晴らしいパフォーマンスで納得の2冠達成 / 秋華賞レース回顧

  2015/10/18    レース回顧

 「勝利に相応しい馬が、勝つべくして勝った」  20回目の節目を迎えた今年の秋華 …

トーホウジャッカル 体調不良で秋の天皇賞回避濃厚に。陣営の管理能力に大きな疑問

  2015/10/09    競馬雑談

 昨年の菊花賞馬トーホウジャッカルだが、体調が上がってこないということで陣営が対 …

トウケイヘイロー引退。種牡馬として父を超える活躍を期待したい

  2015/10/09    競馬雑談

 2013年の札幌記念を5馬身差で圧勝するなど、けれんみの無い逃げで競馬ファンを …

ヴァンセンヌ 良血開花。ここは今後の可能性を探る一戦 / 毎日王冠馬体診断

  2015/10/08    馬体診断

【馬体FOCUS】ヴァンセンヌ Vincennes 馬体解説・比較写真は …

アンビシャス 中距離以下の活躍の場を限定するのは非常に勿体ない馬体 / 毎日王冠

  2015/10/08    馬体診断

【馬体FOCUS】アンビシャス Ambitious 馬体解説・比較写真は …

スピルバーグ 期待よりも不安の方が大きい / 毎日王冠馬体診断

  2015/10/07    馬体診断

【馬体FOCUS】スピルバーグ Spielberg 馬体解説・比較写真は …

2014皐月賞@イスラボニータ

イスラボニータ 立て直しは成功。春とは状態の差は歴然 / 毎日王冠馬体診断

  2015/10/07    馬体診断

【馬体FOCUS】イスラボニータ Isla Bonita 馬体解説・比較 …

マツリダバッハ これが血統の力か。予想以上の能力を示したデビュー戦

 4日の中山競馬5レース、メイクデビュー中山芝1800mでデビュー勝ちを収めたマ …

スマートシャレード 新馬離れしたメンタルと能力。亡き父の晩年の傑作となるか!?

 3日の阪神6R、メイクデビュー阪神ダート1800m戦で1番人気に応えて圧勝した …

アドマイヤビスタ 過大評価は禁物。将来的にはダートかも?

 3日の阪神5レース、メイクデビュー阪神芝1800m戦で単勝1.7倍と圧倒的人気 …

キズナの繋養先は社台スタリオンステーションに。種牡馬入り後も続くライバルとの熱い戦い

  2015/10/05    競馬雑談

右前繋部浅屈腱炎を発症して引退することとなったキズナ。 ファンの多い馬で …

トレヴ 凱旋門賞3連覇の夢は潰えたが、その輝きは永遠に色褪せることは無い / 凱旋門賞回顧

  2015/10/05    海外競馬

Happy Retirement to #Treve A unique …

ゴールデンホーン 天才騎手に導かれ名牝の夢を打ち砕く / 凱旋門賞回顧

  2015/10/05    海外競馬

 フランキー・デットーリといえば日本の競馬ファンにも良く知られた天才騎手である。 …

【スプリンターズS回顧】凡戦の一言で片付けるのは勿体ない、色々と考えさせられるレースに

  2015/10/04    レース回顧

 1つ前に行われた同距離の古馬1000万条件特別、勝浦特別の勝ちタイムが1分8秒 …

トレヴ 素晴らしき凱旋門賞CMに現地の盛り上がりを実感

  2015/10/03    海外競馬, 競馬雑談

 さすがフランスと言うべきだろうか。  これだけハイセンスな競馬CMは、残念なが …

レッドオーヴァル やるべきことをやった牝馬にいよいよ勝利の女神が微笑むか / スプリンターズS

  2015/10/03    追い切り

 レッドオーヴァルという馬は運の無い馬だというイメージが強い。  桜花賞2着、ス …

リッチタペストリー 日本の馬場への適性は? / スプリンターズS追い切り

  2015/10/03    追い切り

 相変わらず世界中で活躍を見せる香港所属のスプリンターたち。  日本でもその傾向 …

トレヴ圧巻の最終追い切り。凱旋門賞3連覇に向けて視界良好

  2015/10/03    海外競馬, 追い切り

 いよいよ今年も凱旋門賞の発走の瞬間が迫ってきた。  今年は久々に日本からの出走 …