馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ロールボヌール、岩手ダービーを10馬身差の圧勝。岩手競馬に光を呼び戻す存在となりえるか!?

   

 筆者が厩務員だった当時は地方競馬を引っ張っていく存在として、輝きを放っていた岩手競馬。

 しかし一時は廃止が検討されるほどの経営危機が表面化すると、かつての輝きは失われ栄光は過去のモノとなってしまった。

 すっかり過去の活力を失った岩手競馬だが、過去に幾多のトウケイニセイ、メイセイオペラ、トーホウエンペラー、ロックハンドスターといった印象的な名馬を輩出してきた土壌は失われていないらしい。また1頭素晴らしい可能性を秘めた優駿が誕生した。

 6月1日に盛岡競馬場ダート2000mを舞台に行われた岩手ダービー・ダイヤモンドカップ。持ったままで後続を引き離し圧勝したロールボヌールは、過去の名馬たちに続く存在となり岩手競馬に光を呼び戻せるのだろうか。

スポンサーリンク

 パドックから見たのは今回が初めてだったのだが、やはり圧倒的な支持を集めるだけあって1頭抜けた馬体をしていたロールボヌール。フレンチデピュティ産駒は前捌きが硬い馬が多いのでその辺を心配していたのだが、意外と捌きは柔らかく関節の稼動域も広かった。

 ピッチはピッチなんだけど、この柔らかさがあるからこそ距離をこなせているんだろうね。馬の造り自体は中央馬たちとも見劣らなかったし、相当能力は高そうだと思った。

 レースではスピードの違いでハナヘ。このレベルだと無理に抑えてもしょうがないので、先手を奪うのは仕方ないかな。そもそもスピードの絶対値が他馬とは違うのだろう。

 レースに関しては見たままで特に付け加えることはない。4コーナーで山本騎手がムチを持ち替えた時に、その動作に反応して少し外に物見した位だろうか。本当に危なげのないレースで、軽く走ってきたら10馬身付けちゃったという感じだろう。

 これだけのパフォーマンスを見せ付けられると、さすがに地元ではもう敵無しというしかないだろう。是非とも次走はジャパンダートダービーに出てきて欲しいと思ったのだが・・・、どうやら回避するようだ。

 岩手からの報道によると次走は6月21日に水沢競馬場で行われる古馬相手の重賞、みちのく大賞典になるとのこと。これはこれで楽しみだが、ロールボヌールが全国の強豪相手にどういった走りを見せるのかも見たかったかな。

 まあ陣営としては岩手の競馬を盛り上げることを選んだのだろう。その判断も有りだと思う。

 みちのく大賞典に出走となれば、おそらく岩手に移籍したナムラタイタンなども出てくるはず。怪物候補が歴戦の古馬相手にどれほどやれるのか?これはこれで注目の一戦だ。

 - 地方競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

御神本訓史騎手引退の危機!? 度重なる不祥事の結果、来年度の騎手免許試験不合格という最悪の事態を招く

 先日、大井競馬場の調整ルームに本来立ち入ること出来ない筈の人間を、「施術師」と …

ノンコノユメが天を味方につける / 2015JDD回顧

  ◆2015ジャパンダートダービー(Jpn1)ダート2000m◆  降りしきる …

木之前葵騎手がイギリスで行われた「レディースワールドチャンピオンシップ」で優勝

 初めての海外遠征でしっかりと結果を出す。中々出来ることではないので、本当に感心 …

【兵庫CS回顧】クロスクリーガーの圧倒的な強さに競馬におけるコース適性の大事さを再認識

 正直ここまで抜けた強さを見せ付けるとは思わなかった。  6日、園田競馬場で行わ …

残された期間でも騎乗予定は無し・・・。御神本訓史騎手の今後は?

 大井競馬場の調整ルームに資格のない者を連れ込んだとして、4月10日まで騎乗停止 …

御神本訓史騎手、引退や他場移籍を否定。南関東に残り騎手復帰を目指すことに

 他場に移籍などせず、謹慎を続け南関東での騎手復帰を目指す。引退せずに日本での復 …

ダノンレジェンドが黒船賞を圧勝

【PHOTO】ダノンレジェンド Danon Legend http:// …

オヤコダカ、古馬オープン相手にブッチギリ圧勝!その強さに次代のホッカイドウ競馬を背負って立つ可能性を感じた

 この強さは間違いなく次代のホッカイドウ競馬を引っ張っていくものだろう。  14 …

ダノンレジェンドの強さとシゲルカガのスピードが印象的だった東京スプリント

【PHOTO】ダノンレジェンド Danon Legend http:// …

高橋三郎調教師が勇退。ハイセイコーやフジノウェーブに関わった偉大なホースマン

 大井競馬にその人有りと謳われた高橋三郎調教師が、22日までの大井競馬開催をもっ …