馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

エイシンヒカリ抜群の反応 / エプソムC追い切り

   

 今週日曜の東京競馬場メインレースは古馬の中距離重賞、「第32回 エプソムカップ(G3 芝1800m)」。

 1番人気が予想されるエイシンヒカリは10日、栗東CWコースにて3頭併せで追い切られた。果たして動きは、調子はどんな感じなのか。調教動画から判断してみたい。

スポンサーリンク

 3頭併せの1番外を進んだエイシンヒカリ。先行するパートナーを目掛けて直線軽く仕掛けると瞬時に反応。もう1頭のパートナーを置き去りにする末脚を見せた。

 走り方自体はまだ前輪駆動といった感じでトモよりも前脚の掻き込みの方が目立つ感じだが、それでもあの加速力は中々魅力。気性的に難しいのかも知れないが、追い込む競馬をしても良い脚を使うのではと思わせた。

 動き自体は凄く良いと思う。相変わらずトモと腰の甘さは解消されていないが、それでも以前に比べればだいぶ良くなった。背中のラインもこの馬なりに緊張感を保っており、スパートを掛けても身体の軸がぶれていない。

 筋肉の張り、毛ヅヤも良い感じなので体調はかなり良さそう。自分の競馬が出来れば好走は必至の好状態だと思われる。

 追い切り評価:★★★★

※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

アラバスター どうしても付きまとう母の影 / 札幌2歳S追い切り

 名牝レーヴディソールの初仔であり、札幌2歳Sでは1番人気が有力視されているアラ …

スギノエンデバー 充実振り凄まじく一発を期待 / 函館SS追い切り

 前走鞍馬ステークスで2年半ぶりとなる勝利を挙げたスギノエンデバー。  既に7歳 …

トレヴ圧巻の最終追い切り。凱旋門賞3連覇に向けて視界良好

 いよいよ今年も凱旋門賞の発走の瞬間が迫ってきた。  今年は久々に日本からの出走 …

ウリウリ 極上の切れ味をどう生かすか / スプリンターズS追い切り

 スプリント路線に転向してから安定感を増した感があるウリウリ。  もともと一瞬の …

レーヴミストラルとタンタアレグリア、ダービー追い切りで感じた青葉賞組の評価

 ここまで注目馬のダービー最終追い切りを観てきたが、この記事ではトライアルの青葉 …

ゴールデンバローズ ドバイ帰りも順調な仕上がり / ユニコーンS追い切り

 ドバイのUAEダービー(首G2)以来のレースとなるゴールデンバローズ。  ドバ …

コパノリチャード 買い材料は少なく嫌ってみる手も / 函館SS追い切り

 実績的に函館スプリントステークスでは1番人気が予想されるG1馬コパノリチャード …

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなか …

【オークス追い切り】クルミナル 桜花賞よりも上昇

 相変わらず霧の影響で追い切り前半の様子が不明だが、後半の動きは出色モノだったの …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念追い切り】リアルインパクト 最高の動きを見せる

 同じく安田記念に出走するモーリスと併せて追い切りを行ったリアルインパクト。   …