馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

荒れることで定評があるファルコンS ~2015ファルコンS調教診断~ 

   

昨年のファルコンSを制したタガノグランパ

 21日、中京競馬場では3歳の短距離重賞「第29回 ファルコンステークス(GⅢ、芝1400m)」が行われる。

 スプリンター志向の強い馬にとっては、3歳春唯一の重賞となるこのレース。毎年荒れることで定評のあるこのレースだが、良い追い切りをしてのはどの馬なのか?出走馬の追い切りを観てみたい。

スポンサーリンク

重賞勝ち馬の貫禄をみせたアクティブミノル

アクティブミノル

栗東CWコースで単走。動き素軽く反応上々。
評価:★★★★

アポロノシンザン

美浦南Wコースで単走。動きに勢いあり。捌き硬めだが回転は速い。
評価:★★★★

ケツァルテナンゴ

栗東坂路で併走。動きはマズマズ。ジリジリという伸びで切れは感じず。
評価:★★★

ゴールドペガサス

美浦南Wコースで併走。追い出してからの反応良し。
評価:★★★

セカンドテーブル

栗東CWコースで単走。頭が高くてフォームは良くないが動き自体はマズマズ。
評価:★★★

タガノアガザル

栗東坂路で単走。前半飛ばしたせいか後半バテてふらつく。硬い馬なので中京は合いそう。
評価:★★★

ビヨンジオール

美浦南Wコースで併走。重心高いが動きはマズマズ。ちょっと反応鈍いところあるか。
評価:★★★

フミノムーン

栗東坂路で単走。捌き硬いが動きは素軽い。好調キープ。
評価:★★★

ブラッククローバー

栗東坂路で併走。終始舌出し。素軽さは感じないがフォームは安定しており、時計も出ている。マズマズといったところか。
評価:★★★

ブリクスト

栗東坂路で単走。手前何度か代え、そのたびにふらつく。動きは軽いが大飛びで切れは感じさせず。
評価:★★★

ペイシャオブロー

美浦南Wコースで単走。追ってグッと来るところはないが動き自体はマズマズ。
評価:★★★

マジックシャトル

栗東坂路で単走。何度かノメっており動きも雑だが、脚捌きは中々切れている。好調をキープ。
評価:★★★

レンイングランド

栗東坂路で単走。何度かノメるところあり。動き自体はマズマズだがグンと反応するところはなかった。この辺は休み明けを感じさせる。
評価:★★★

ワキノヒビキ

栗東坂路で併走。身体の軸がぶれており、まだ芯の部分で身が入っていない模様。能力は高いので時計は出ているが推せる出来ではない。
評価:★★★

※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

まとめ

 良かったのはアクティブミノルとアポロノシンザン。

 アクティブミノルはさすが重賞馬という感じで、休み明けだけど動きの良さが目に付いた。中京は早速馬場が荒れだしているようだけど、前が残れる馬場状態ならいきなり勝ち負けになってもおかしくなさそうだ。

 アポロノシンザンは前走完勝した勢いをそのまま維持しているという感じ。元々掲示板を外したことのない堅実派だけど、ここも充分勝負になりそうな予感。

 近走成績の良い馬が揃ってるせいか、体調の良さそうな馬は何頭もいた。ビヨンジオール、ブラッククローバー、マジックシャトル辺りも流れ次第では面白いのではなかろうか。

 あと先行馬が揃ってペースが速くなりそうなので、出来はソコソコだが追い込む脚を持っているワキノヒビキは押さえておきたい。

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念】リアルインパクト 本調子を取り戻した今なら勝機は充分

 今年の春、日本競馬に明るい話題を届けてくれた競走馬といえばリアルインパクトだろ …

【安田記念】モーリス 東京コースとの相性は最悪

 今週行われるG1安田記念。おそらく1番人気は3連勝中のモーリスだろう。  3戦 …

【安田記念追い切り】モーリス 軽めだが走れる仕上がり

 同じく安田記念に出走するリアルインパクトと併せて追い切りを行ったモーリス。   …

【ダービー追い切り】リアルスティール 完璧な最終調整

 ほぼ完璧な最終調整だったと言えるのではないだろうか。  27日、栗東トレセンの …

レッドオーヴァル やるべきことをやった牝馬にいよいよ勝利の女神が微笑むか / スプリンターズS

 レッドオーヴァルという馬は運の無い馬だというイメージが強い。  桜花賞2着、ス …

【ダービー】ドゥラメンテ 一週前追い切りで感じた2つの不安

 皐月賞に続く2冠を狙うドゥラメンテだが、中間の調整過程を見る限り不安を感じる部 …

【オークス追い切り】ココロノアイ 変則的な追い切りだが動き自体に問題なし

 普段良く行われている追い切りとは違い、前半から押さえずに飛ばして行ったココロノ …

ちょっとした誤算も有ったようだが・・・。ルージュバックの桜花賞最終追い切りを見て思うこと

【桜花賞】大竹師「ルージュバックのいちファンとして楽しみ」 http:/ …

必死に粘るキタサンブラック
【ダービー】キタサンブラック 数少ない「距離が伸びて良い馬」

 今年の皐月賞からダービーへの転戦組の中で、距離が伸びて良さそうと思える馬は意外 …

【ダービー追い切り】サトノクラウン 万全の仕上がり

 皐月賞の時と比べるとソフトな内容だったサトノクラウンの最終追い切り。  管理す …