馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

スギノエンデバー 充実振り凄まじく一発を期待 / 函館SS追い切り

      2015/06/21

 前走鞍馬ステークスで2年半ぶりとなる勝利を挙げたスギノエンデバー

 既に7歳とベテランと言って良い年齢となった同馬だが、追い切りでは「ここに来て全盛期を迎えたのでは?」と思いたくなるような素晴らしい動きを披露していた。

スポンサーリンク

 今回のフォトパドックを見たときから「凄い馬体をしているな」と思っていたのだが、その馬体の充実振りが追い切りにそのまま現れているかのような、素晴らしい動きだったと思う。

 追い切り前半から抜群の手応えで進み、直線では手前を代えると瞬時に加速。急激にピッチが上がっても姿勢は非常に安定していて、騎乗している岩田騎手の膝の位置が殆ど上下せず水平移動していた。

 これだけ安定したフォームで走れるということは、すなわち馬体の充実振りを示す。体幹がしっかりしているので、トモが生み出す推進力をロスなくそのままスピードへと転化できているのだろう。この充実振りを見ると、前走の勝利は決してフロックではないことが分かる。

 仕上がりに関してはメンバー中1・2を争う出来だろう。あとはコース適性と展開が向くかどうかだ。

 以前は後方からの追い込み一手という競馬を繰り返してきたスギノエンデバーだが、最近は少し前で競馬出来るようになり、中団からの競馬でも結果を出すようになってきている。これは大きなプラス材料だろう。

 また馬体も470キロ前後とそこまで大きくなく脚も短めなので、意外と機動力はあるのではなかろうか。包まれない外枠を引いたのでコーナーでスッと動ける可能性は高いと思う。

 洋芝に関してもそこまで心配は要らないだろう。これで雨が降って重い馬場になると少し心配だが、函館は最近雨が降っていないそうなので洋芝といえども時計は出そう。通常レベルの時計の出方なら何ら問題ないと思われる。

 さすがに7歳ということで、前走勝利したからと行ってもそこまで人気することは無いはず。穴党の筆者としてはスギノエンデバーに期待したい。

●追い切り評価(5段階):★★★★

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

エイシンヒカリ抜群の反応 / エプソムC追い切り

 今週日曜の東京競馬場メインレースは古馬の中距離重賞、「第32回 エプソムカップ …

リッチタペストリー 日本の馬場への適性は? / スプリンターズS追い切り

 相変わらず世界中で活躍を見せる香港所属のスプリンターたち。  日本でもその傾向 …

【安田記念】ミッキーアイル 競馬センスの高さは相当

 逃げ戦法だと限界があるということで、差す競馬へと脚質転換を計った近走のミッキー …

ミッキーアイル 最終追い切りを坂路に戻してきた意味とは / スプリンターズS追い切り

 安田記念では気性面の若さを前面に出してしまい、15着と大敗したミッキーアイル。 …

レッドデイヴィス 7歳になってもまだまだ元気。鳴尾記念で一発狙う

 明日阪神競馬場で行われる鳴尾記念に、レッドデイヴィスが出走する。  以前のブロ …

【オークス追い切り】クイーンズリング 追い込んだ調教ではないが動ける仕上がり

 霧の影響(何度目だ・笑)で見れたのは最後のところだけだが、まずまずの動きをして …

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなか …

【オークス追い切り】レッツゴードンキ、万全の仕上がり

 レッツゴードンキの追い切りは霧が濃すぎて前半まるで見えなかったが、後半の脚取り …

【安田記念追い切り】モーリス 軽めだが走れる仕上がり

 同じく安田記念に出走するリアルインパクトと併せて追い切りを行ったモーリス。   …

ゴールドシップ 宝塚記念3連覇に向け舞台整う / 宝塚記念追い切り

 宝塚記念の最終追い切りを坂路で行ったゴールドシップ。  主戦の横山典弘騎手が3 …