馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

稀に見る混戦も有力どころは3頭に絞られる ~2015マーチS追い切り診断~

   

2014マーチS

 明日の中山メインレースはダートの中距離重賞、「第22回 マーチステークス(GⅢ)」。

 ハンデ戦ということも荒れることも多いこのレース。追い切りを見ながら考えてみたい。

スポンサーリンク

有力どころは皆好調をキープ

ダノンカモン

栗東CWコースで併走。時計ほど鋭さは感じないが追われてマズマズの伸び。好調キープか。
評価:★★★

ランフォルセ

美浦坂路で単走。馬なりだがフォームはまとまっており最後までしっかりした動き。近走成績冴えないが出来は悪くない。
評価:★★★

ストロングサウザー

美浦坂路で併走。追われてからの反応が悪く加速するまでに時間が掛かったが、トップスピードにとってからは逆にパートナーを煽る動きを見せる。出来は悪くないが早めの仕掛けを心がけないと勝負どころで置かれそう。
評価:★★★

サンバビーン

美浦南Wコースで単走。軽い内容だが大きく動けていて悪くない。好調をキープしている。
評価:★★★

キクノソル

栗東坂路で併走。外に持ち出してからの伸びが秀逸。フットワークも乱れることなく一気の伸びは状態の良さを示している。
評価:★★★★

メイショウカンパク

栗東坂路で単走。元気一杯という感じの走りだが、仕掛けられて反応するところは無くワンペース。既に峠は越えている感じの走り。
評価:★★

ロイヤルクレスト

美浦南Dコースで併走。パートナーに遅れたが動き自体はマズマズ。大きく変わったところは無さそうだが、ソコソコ動けそう。
評価:★★★

ソロル

栗東坂路で単走。ワンペース気味だが動きに素軽さがあって状態の良さが目立つ。
評価:★★★★

ベルゲンクライ

美浦南Wコースで併走。馬なりだが前進気勢が豊富で活気有る動き。追われてからも反応できており出来は変わらず良い。
評価:★★★

マスクトヒーロー

美浦南Wコースで併走。脚が良く振れていて反応も良い。もう少し鋭さが出てくれば完璧だが、休み明けとしては申し分ない仕上がり。
評価:★★★★

トウショウフリーク

栗東坂路で単走。時計もマズマズで動きも悪くないが、少々がむしゃらな走りでフォームも乱れ気味。大幅な上積みは期待できない。
評価:★★

マイネルクロップ

栗東CWコースで単走。前半から飛ばした影響で終いバタバタ。お世辞にも良い追い切りとは言い難いが、バタバタになりながらもフォームは最後まで乱れなかったのは好材料。好調はキープしている。
評価:★★★

※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

まとめ

 有力どころのキクノソルソロルマスクトヒーロー、3頭ともそれぞれ状態は良さそう。斤量的にはキクノソルが有力だが、展開次第でこの3頭はコロコロ着順が変りそうな気がする。

 この3頭以外となるとベルゲンクライか。転厩緒戦だが出来は変わらず良さそうに思えた。

 更に穴馬をとなると・・・正直帯に短し襷に流しといった感じで思い浮かばない。調教動画がなく追い切りでは判断できないが、中山巧者であるイッシンドウタイに触手が動く程度だろう。

 正直このメンバーなら、除外になったレッドグランザで充分勝ち負けになったろうなぁ~・・・

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー】レーヴミストラル 緩まない流れになった時どれだけの脚を使えるか

 別路線組で最大の注目を浴びるのは、ダービーと同条件で行われた青葉賞の覇者レーヴ …

【安田記念】モーリス 東京コースとの相性は最悪

 今週行われるG1安田記念。おそらく1番人気は3連勝中のモーリスだろう。  3戦 …

【オークス追い切り】ミッキークイーン 鋭い動きで頂点を狙う

 霧の影響で調教時計は分からない、ゴール前の部分しか動きが判断できないと酷い有様 …

【ダービー追い切り】サトノクラウン 万全の仕上がり

 皐月賞の時と比べるとソフトな内容だったサトノクラウンの最終追い切り。  管理す …

レーヴミストラルとタンタアレグリア、ダービー追い切りで感じた青葉賞組の評価

 ここまで注目馬のダービー最終追い切りを観てきたが、この記事ではトライアルの青葉 …

阪神大賞典3連覇を狙うゴールドシップ
ゴールドシップが一歩リード ~2015阪神大賞典追い切り診断~

 春の天皇賞における重要なステップレースとして、過去に幾多の名馬が参戦してきた「 …

昨年のフラワーCを制したバウンスシャッセ
近年大物を続けて輩出しているフラワーC 今年も今後に大きく注目したい素質馬が出走してきた ~2015フラワーC調教診断~

 牝馬クラシックの正式なトライアルレースではないが、ここで好走した馬がクラシック …

ローブティサージュ 過去最高の動き! / 函館SS追い切り

 昨年の函館スプリントステークス2着馬で、その後札幌競馬場で行われたキーンランド …

昨年のスプリングSを制したロサギガンティア
リアルスティール絶対視は危険 ~2015スプリングS追い切り診断~

 過去10年で勝ち馬から4頭の皐月賞馬を輩出するなど、本番に直結するトライアルレ …

昨年の日経賞を圧勝したウインバリアシオン
フェノーメノ凡走の可能性も?伏兵多彩な日経賞 ~2015日経賞追い切り診断~

 本日中山競馬場で行われるのは、春の天皇賞の前哨戦「第63回 日経賞(GⅡ)」。 …