馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

稀に見る混戦も有力どころは3頭に絞られる ~2015マーチS追い切り診断~

   

2014マーチS

 明日の中山メインレースはダートの中距離重賞、「第22回 マーチステークス(GⅢ)」。

 ハンデ戦ということも荒れることも多いこのレース。追い切りを見ながら考えてみたい。

スポンサーリンク

有力どころは皆好調をキープ

ダノンカモン

栗東CWコースで併走。時計ほど鋭さは感じないが追われてマズマズの伸び。好調キープか。
評価:★★★

ランフォルセ

美浦坂路で単走。馬なりだがフォームはまとまっており最後までしっかりした動き。近走成績冴えないが出来は悪くない。
評価:★★★

ストロングサウザー

美浦坂路で併走。追われてからの反応が悪く加速するまでに時間が掛かったが、トップスピードにとってからは逆にパートナーを煽る動きを見せる。出来は悪くないが早めの仕掛けを心がけないと勝負どころで置かれそう。
評価:★★★

サンバビーン

美浦南Wコースで単走。軽い内容だが大きく動けていて悪くない。好調をキープしている。
評価:★★★

キクノソル

栗東坂路で併走。外に持ち出してからの伸びが秀逸。フットワークも乱れることなく一気の伸びは状態の良さを示している。
評価:★★★★

メイショウカンパク

栗東坂路で単走。元気一杯という感じの走りだが、仕掛けられて反応するところは無くワンペース。既に峠は越えている感じの走り。
評価:★★

ロイヤルクレスト

美浦南Dコースで併走。パートナーに遅れたが動き自体はマズマズ。大きく変わったところは無さそうだが、ソコソコ動けそう。
評価:★★★

ソロル

栗東坂路で単走。ワンペース気味だが動きに素軽さがあって状態の良さが目立つ。
評価:★★★★

ベルゲンクライ

美浦南Wコースで併走。馬なりだが前進気勢が豊富で活気有る動き。追われてからも反応できており出来は変わらず良い。
評価:★★★

マスクトヒーロー

美浦南Wコースで併走。脚が良く振れていて反応も良い。もう少し鋭さが出てくれば完璧だが、休み明けとしては申し分ない仕上がり。
評価:★★★★

トウショウフリーク

栗東坂路で単走。時計もマズマズで動きも悪くないが、少々がむしゃらな走りでフォームも乱れ気味。大幅な上積みは期待できない。
評価:★★

マイネルクロップ

栗東CWコースで単走。前半から飛ばした影響で終いバタバタ。お世辞にも良い追い切りとは言い難いが、バタバタになりながらもフォームは最後まで乱れなかったのは好材料。好調はキープしている。
評価:★★★

※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

まとめ

 有力どころのキクノソルソロルマスクトヒーロー、3頭ともそれぞれ状態は良さそう。斤量的にはキクノソルが有力だが、展開次第でこの3頭はコロコロ着順が変りそうな気がする。

 この3頭以外となるとベルゲンクライか。転厩緒戦だが出来は変わらず良さそうに思えた。

 更に穴馬をとなると・・・正直帯に短し襷に流しといった感じで思い浮かばない。調教動画がなく追い切りでは判断できないが、中山巧者であるイッシンドウタイに触手が動く程度だろう。

 正直このメンバーなら、除外になったレッドグランザで充分勝ち負けになったろうなぁ~・・・

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

レッドオーヴァル やるべきことをやった牝馬にいよいよ勝利の女神が微笑むか / スプリンターズS

 レッドオーヴァルという馬は運の無い馬だというイメージが強い。  桜花賞2着、ス …

ストレイトガール 前駆の強さを最大限に生かす競馬をしたい / スプリンターズS追い切り

 今年のヴィクトリアマイルで待望のG1初制覇を成し遂げたストレイトガール。  ス …

ビックリするほど軽い調整内容に不安説も浮上!?香港の刺客エアロヴェロシティの本当の状態について考えてみた ~2015高松宮記念追い切り~

Aerovelocity winning the HK Sprint &#821 …

【ヴィクトリアマイル】バウンスシャッセが激走する可能性は限りなく大きい

 前走中山牝馬Sの勝利が良いキッカケになったのか?どうやら完全にスランプは脱した …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念追い切り】リアルインパクト 最高の動きを見せる

 同じく安田記念に出走するモーリスと併せて追い切りを行ったリアルインパクト。   …

【安田記念追い切り】モーリス 軽めだが走れる仕上がり

 同じく安田記念に出走するリアルインパクトと併せて追い切りを行ったモーリス。   …

【安田記念追い切り】ミッキーアイル 前走時とは全ての面で条件が好転

 栗東トレセンのCWコースにて2頭併せにて安田記念の最終追い切りを実施したミッキ …

【ダービー追い切り】リアルスティール 完璧な最終調整

 ほぼ完璧な最終調整だったと言えるのではないだろうか。  27日、栗東トレセンの …

【オークス追い切り】クルミナル 桜花賞よりも上昇

 相変わらず霧の影響で追い切り前半の様子が不明だが、後半の動きは出色モノだったの …

必死に粘るキタサンブラック
【ダービー】キタサンブラック 数少ない「距離が伸びて良い馬」

 今年の皐月賞からダービーへの転戦組の中で、距離が伸びて良さそうと思える馬は意外 …