馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

リラヴァティ いつになく素軽い動きを見せる / マーメイドS追い切り

   

 今週日曜の阪神競馬場メインレースは、牝馬限定の中距離重賞「第20回 マーメイドステークス(G3、芝2000m)」。

 軽ハンデ馬が馬券に絡み荒れる重賞として有名な同レース。その軽ハンデ馬の中でも上位人気が予想されるリラヴァティが10日、栗東トレセンの坂路コースで追い切られた。

 3歳時からクラシック路線で活躍し、前走の福島牝馬ステークス(G3)では僅差の2着と好走したリラヴァティがどのような走りを見せるのか。調教動画から推測してみたい。

スポンサーリンク

 もともと追い切りではそんなに動かないタイプのリラヴァティだが、それにしてはいつになくフットワークが軽快だった感じがする。

 大飛びな馬でスパッと切れる脚はないから、スプリント能力が長けた馬が良い動きを見せる傾向にある追い切りだといつもパートナーに遅れるリラヴァティ。今回も遅れはしたが一瞬前に出る場面も見られ、いつも以上に素軽かった。

 前走の福島牝馬Sの時はここまで軽く動けていなかったので、間違いなく状態は今回の方が良さそう。1月半振りのレースとなるが、万全の状態で出走できるのではなかろうか。

 上がり勝負になり難い阪神内回り2000mという舞台設定もリラヴァティには合っているだろう。兄のアダムスピークやアダムスブリッジとは違って切れる脚はなく、代わりにバテない末脚を武器にしているからね。

 変に番手に控えても持ち味を殺す結果になりかねないので、前走の福島牝馬Sみたいに4角先頭ぐらいの積極的な競馬で勝機を見出すのが一番良いだろう。最後の坂も他の馬が苦にする分、リラヴァティには味方するはず。

 自分の競馬が出来れば勝ち負けの可能性は非常に高いと思っている。

 追い切り評価:★★★★

※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

レッドオーヴァル やるべきことをやった牝馬にいよいよ勝利の女神が微笑むか / スプリンターズS

 レッドオーヴァルという馬は運の無い馬だというイメージが強い。  桜花賞2着、ス …

昨年のファルコンSを制したタガノグランパ
荒れることで定評があるファルコンS ~2015ファルコンS調教診断~ 

 21日、中京競馬場では3歳の短距離重賞「第29回 ファルコンステークス(GⅢ、 …

昨年のスプリングSを制したロサギガンティア
リアルスティール絶対視は危険 ~2015スプリングS追い切り診断~

 過去10年で勝ち馬から4頭の皐月賞馬を輩出するなど、本番に直結するトライアルレ …

ゴールドシップ 宝塚記念3連覇に向け舞台整う / 宝塚記念追い切り

 宝塚記念の最終追い切りを坂路で行ったゴールドシップ。  主戦の横山典弘騎手が3 …

サトノラーゼンとポルトドートウィユ、ダービー追い切りを終えた京都新聞杯組の可能性

 今年のダービー注目馬の追い切り記事もこれで最後。  この記事では京都新聞杯でワ …

アフターダーク 芝追いで抜群の動きを披露 / 札幌2歳S追い切り

 たまに重賞の追い切りなどを観ていると、そこまで評価は高くないもののやたらと良い …

ローブティサージュ 過去最高の動き! / 函館SS追い切り

 昨年の函館スプリントステークス2着馬で、その後札幌競馬場で行われたキーンランド …

コパノリチャード 買い材料は少なく嫌ってみる手も / 函館SS追い切り

 実績的に函館スプリントステークスでは1番人気が予想されるG1馬コパノリチャード …

アダムスブリッジ、ダービー追い切りで好印象。未知なる可能性を秘めた「大器」

 未知の魅力を備えた大器が満を持して大舞台に登場。ダービー最終追い切りを終えたア …

昨年の大阪杯を勝ったキズナ
キズナはもっと良くなる ~2015大阪杯追い切り~

 今週日曜日の阪神競馬場メインレースは、「第59回 大阪杯(GⅡ)」。  ここで …