馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス馬体診断】ココロノアイ、桜花賞と比べると出来落ちか

   

 光の当たり方もあるんだろうが、正直桜花賞よりも毛ヅヤが冴えず少々出来落ちに見えるココロノアイ。走れる状態ではあるが、桜花賞からは一枚割引きかな。

 デビュー戦で1800mを走った以外はここまで全てマイル戦だが、距離延長に関しては全然問題ない馬体。ステイゴールド牝馬にしては筋肉質な馬体をしているが、首は細くて長く胴も伸びやか。将来的には2000m前後で活躍する馬だろう。

 高速馬場での決着も2400mなら問題ないと思う。これがマイルとかならディープ産駒などに切れ負けするだろうが、2400mならそんなことはないはず。ステゴ牝馬にしては長く良い脚を使えるタイプなので、道中余程後ろの位置取りにならない限り、直線で見せ場は間違いなくあるだろう。

 G1で大活躍できるほどの雰囲気を感じるかと問われると?マークだが、元々ステゴ牝馬は良く見せなくても走ることが多く、馬体派泣かせの馬揃いだけに、スケールを感じないと軽視すると痛い目を見る未来が目に浮かんだ(笑)

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【安田記念馬体診断】モーリス 器と雰囲気はトップクラス

【安田記念】馬体FOCUS モーリス Maurice 馬体解説・ …

【ダービー馬体診断】サトノクラウン 極上の馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS サトノクラウン Satono Crown …

ラキシス デビュー以来最高の出来 / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS ラキシス Lachesis 馬体解説 …

ヴァンセンヌ 良血開花。ここは今後の可能性を探る一戦 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】ヴァンセンヌ Vincennes 馬体解説・比較写真は …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …

ゴールデンバローズ 同期の中でも飛び抜けた風格 / ユニコーンS馬体診断

【ユニコーンS】ゴールデンバローズ 馬体FOCUS 馬体解説・比較写真は …

ゴールドシップ 近走では1番良い状態 / 宝塚記念馬体診断

宝塚記念3連覇を狙うゴールドシップ。 けさは、横山典騎手が手綱を取り、C …

【安田記念馬体診断】ミッキーアイル マイル仕様に馬体を作り直したか?

【安田記念】馬体FOCUS ミッキーアイル Mikki Isle&#10 …

【オークス馬体診断】クルミナル、距離延長に対応できるように馬体を造り変える

【オークス馬体診断】クルミナル 評価B|WIN!競馬 http://t.co/t …

【オークス馬体診断】ミッキークイーン、器はG1級

【優駿牝馬】馬体FOCUS ミッキークイーン Mikki Queen&# …