馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス馬体診断】ココロノアイ、桜花賞と比べると出来落ちか

   

 光の当たり方もあるんだろうが、正直桜花賞よりも毛ヅヤが冴えず少々出来落ちに見えるココロノアイ。走れる状態ではあるが、桜花賞からは一枚割引きかな。

 デビュー戦で1800mを走った以外はここまで全てマイル戦だが、距離延長に関しては全然問題ない馬体。ステイゴールド牝馬にしては筋肉質な馬体をしているが、首は細くて長く胴も伸びやか。将来的には2000m前後で活躍する馬だろう。

 高速馬場での決着も2400mなら問題ないと思う。これがマイルとかならディープ産駒などに切れ負けするだろうが、2400mならそんなことはないはず。ステゴ牝馬にしては長く良い脚を使えるタイプなので、道中余程後ろの位置取りにならない限り、直線で見せ場は間違いなくあるだろう。

 G1で大活躍できるほどの雰囲気を感じるかと問われると?マークだが、元々ステゴ牝馬は良く見せなくても走ることが多く、馬体派泣かせの馬揃いだけに、スケールを感じないと軽視すると痛い目を見る未来が目に浮かんだ(笑)

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー馬体診断】サトノクラウン 極上の馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS サトノクラウン Satono Crown …

ディサイファ、休み明けの影響は? / エプソムC馬体診断

【エプソムCC】馬体FOCUS ディサイファ Decipher …

【オークス馬体診断】コンテッサトゥーレ、出来は素晴らしいが距離に不安

【優駿牝馬】馬体FOCUS コンテッサトゥーレ Contessa Thu …

スマートオーディン その強靭な筋肉は諸刃の剣 / 日本ダービー

#スマートオーディン #SmartOdin #日本ダービー #東京優駿 #競馬  …

マカヒキ 大幅な上積みこそ無いが確実に良化 / 日本ダービー馬体診断

#マカヒキ #Makahiki #日本ダービー #東京優駿 #競馬 #keiba …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …

リオンディーズ 東京芝2400mの適性は兄譲りで巻き返し必至 / 日本ダービー馬体診断

#リオンディーズ #Leontes #日本ダービー #東京優駿 #競馬 #kei …

【安田記念馬体診断】リアルインパクト 全盛期の雰囲気を取り戻す

【安田記念】馬体FOCUS リアルインパクト Real Impact&# …

【オークス馬体診断】レッツゴードンキ、距離はこなせる造り

【優駿牝馬】馬体FOCUS レッツゴードンキ Let's Go …

エイシンヒカリの可能性について考えてみた / エプソムC馬体診断

都大路Sで1着★通算成績7戦6勝としたエイシンヒカリ(父ディープインパクト)の次 …