馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス馬体診断】ココロノアイ、桜花賞と比べると出来落ちか

   

 光の当たり方もあるんだろうが、正直桜花賞よりも毛ヅヤが冴えず少々出来落ちに見えるココロノアイ。走れる状態ではあるが、桜花賞からは一枚割引きかな。

 デビュー戦で1800mを走った以外はここまで全てマイル戦だが、距離延長に関しては全然問題ない馬体。ステイゴールド牝馬にしては筋肉質な馬体をしているが、首は細くて長く胴も伸びやか。将来的には2000m前後で活躍する馬だろう。

 高速馬場での決着も2400mなら問題ないと思う。これがマイルとかならディープ産駒などに切れ負けするだろうが、2400mならそんなことはないはず。ステゴ牝馬にしては長く良い脚を使えるタイプなので、道中余程後ろの位置取りにならない限り、直線で見せ場は間違いなくあるだろう。

 G1で大活躍できるほどの雰囲気を感じるかと問われると?マークだが、元々ステゴ牝馬は良く見せなくても走ることが多く、馬体派泣かせの馬揃いだけに、スケールを感じないと軽視すると痛い目を見る未来が目に浮かんだ(笑)

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

2014皐月賞@イスラボニータ
イスラボニータ 立て直しは成功。春とは状態の差は歴然 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】イスラボニータ Isla Bonita 馬体解説・比較 …

【ダービー馬体診断】キタサンブラック あのダービー馬に通じる雰囲気を纏う

【日本ダービー】馬体FOCUS キタサンブラック Kitasan Bla …

【安田記念馬体診断】モーリス 器と雰囲気はトップクラス

【安田記念】馬体FOCUS モーリス Maurice 馬体解説・ …

ヴァンキッシュラン その勢いと風格は四強に勝るとも劣らず / 日本ダービー

#ヴァンキッシュラン #VanquishRun #日本ダービー #東京優駿 #競 …

エイシンヒカリの可能性について考えてみた / エプソムC馬体診断

都大路Sで1着★通算成績7戦6勝としたエイシンヒカリ(父ディープインパクト)の次 …

【ダービー馬体診断】リアルスティール 研ぎ澄まされた馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS リアルスティール Real Steel& …

ラキシス デビュー以来最高の出来 / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS ラキシス Lachesis 馬体解説 …

ヴァンセンヌ 良血開花。ここは今後の可能性を探る一戦 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】ヴァンセンヌ Vincennes 馬体解説・比較写真は …

ディサイファ、休み明けの影響は? / エプソムC馬体診断

【エプソムCC】馬体FOCUS ディサイファ Decipher …

アンビシャス 中距離以下の活躍の場を限定するのは非常に勿体ない馬体 / 毎日王冠

【馬体FOCUS】アンビシャス Ambitious 馬体解説・比較写真は …