馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス馬体診断】ミッキークイーン、器はG1級

   

 「如何にもディープインパクトの牝馬らしいなぁー」と言うのがミッキークイーンの第一印象。

 実に品のある馬体をしており、「パンとしたら中距離の牝馬重賞やG1で大活躍するんだろうな」と思わせる良い雰囲気を纏っている馬だ。

 ただ現時点では如何にも成長途上という感じを受ける。馬体の形、骨格は非常に良いのだが、如何せん筋肉が全然付いていない。元々細身な馬が多いディープ産駒の牝馬という点を考慮しても、ちょっと物足りなさが目立つ感じだ。

 お腹のライン自体は細く見せないので、馬体そのものは回復し体調も良さそうだと思う。東京までの輸送次第だが、恐らくプラス体重で出走してくるのではなかろうか。

 さて距離適性という点では有力馬の中でも上位だろう。如何にも2000m以上のレースで切れる脚を使えそうな馬体をしており、府中の2400mは向きそうだ。

 距離に関しては問題ないが、先にも述べたように筋肉の付きが物足りない華奢な身体をしているので、雨が降って重馬場になるとパフォーマンスは落ちるだろう。ディープ産駒の切れとスピードが生きる良馬場が、好走の絶対条件だと思われる。

 あとはレースでのポジション次第かな。トモに力の無い馬なのでどうしてもポジションが後ろになりやすいが、良馬場のオークスで後方からの直線一気を決めるのは至難。何とかスタートを決めて中団のポジションが欲しい。

 そうすれば現時点の能力でも争覇圏の1頭だと思えるだけに、最低でも掲示板は堅いと思う。

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

モーリス 風格すら感じさせる立ち姿 / 安田記念馬体診断

【先“撮”り馬体PHOTO】モーリス (Maurice)https://t.co …

【ダービー馬体診断】キタサンブラック あのダービー馬に通じる雰囲気を纏う

【日本ダービー】馬体FOCUS キタサンブラック Kitasan Bla …

【オークス馬体診断】レッツゴードンキ、距離はこなせる造り

【優駿牝馬】馬体FOCUS レッツゴードンキ Let's Go …

アンビシャス 中距離以下の活躍の場を限定するのは非常に勿体ない馬体 / 毎日王冠

【馬体FOCUS】アンビシャス Ambitious 馬体解説・比較写真は …

【安田記念馬体診断】リアルインパクト 全盛期の雰囲気を取り戻す

【安田記念】馬体FOCUS リアルインパクト Real Impact&# …

リオンディーズ 東京芝2400mの適性は兄譲りで巻き返し必至 / 日本ダービー馬体診断

#リオンディーズ #Leontes #日本ダービー #東京優駿 #競馬 #kei …

【オークス馬体診断】コンテッサトゥーレ、出来は素晴らしいが距離に不安

【優駿牝馬】馬体FOCUS コンテッサトゥーレ Contessa Thu …

【ダービー馬体診断】レーヴミストラル 雰囲気良く将来は大きいところも

【日本ダービー】馬体FOCUS レーヴミストラル Reve Mistra …

ディサイファ、休み明けの影響は? / エプソムC馬体診断

【エプソムCC】馬体FOCUS ディサイファ Decipher …

スピルバーグ 期待よりも不安の方が大きい / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】スピルバーグ Spielberg 馬体解説・比較写真は …