馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス追い切り】ココロノアイ 変則的な追い切りだが動き自体に問題なし

   

 普段良く行われている追い切りとは違い、前半から押さえずに飛ばして行ったココロノアイ

 陣営いわく「1度このような追い切りでどこまで動けるか見たかった」とのことだが、さすがに今の重い美浦坂路では終い14秒1と時計が掛かってしまったようだ。

 ただ全体時計の52秒7はこの日の坂路1番時計で、動き自体もずっと馬なりで時計の掛かった区間もファーム自体は乱れていなかった。

 なので状態自体は良い感じなのだと思う。この追い切りを経てどう変るかは未知数だが、14秒1という数字に敏感になる必要はないのではなかろうか。

 ちなみに今回の追い切りの意図はスタミナと粘り腰の養成ではないかと思っている。先週も全体的に速い時計を出しているしね。

 管理する尾関調教師も「場合によっては逃げても良い」とコメントしており、先行策の競馬を示唆している。まあ騎乗するのが横山典弘騎手なので、正直額面どおりには受け取れないかもしれないが(笑)

 ただ2週続けてハードな追い切りを重ねているので、その反動が本番で出ないかは気になるところ。レース当日のパドックの状態は他馬以上に注意した方が良さそうだ。

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

ウリウリ 極上の切れ味をどう生かすか / スプリンターズS追い切り

 スプリント路線に転向してから安定感を増した感があるウリウリ。  もともと一瞬の …

【ダービー追い切り】ドゥラメンテ 出来落ちの懸念を払拭できず

 ドゥラメンテを管理する堀宣行調教師は追い切り後の会見で「動き自体は皐月賞より一 …

リラヴァティ いつになく素軽い動きを見せる / マーメイドS追い切り

 今週日曜の阪神競馬場メインレースは、牝馬限定の中距離重賞「第20回 マーメイド …

去年の毎日杯、ゴール前の攻防
あの評判馬が本来の姿を取り戻した!ここを踏み台に飛躍を狙う素質馬たち ~2015毎日杯追い切り診断~

 昼はオーストラリア、夜はドバイと、本日は世界各国で日本馬の大レース挑戦が行われ …

昨年の日経賞を圧勝したウインバリアシオン
フェノーメノ凡走の可能性も?伏兵多彩な日経賞 ~2015日経賞追い切り診断~

 本日中山競馬場で行われるのは、春の天皇賞の前哨戦「第63回 日経賞(GⅡ)」。 …

2014高松宮記念
牝馬2頭が素晴らしい動き!群雄割拠の高松宮記念を制するのはどの馬か? ~2015高松宮記念追い切り診断~

 明日は中京競馬場で春のスプリント王決定戦、「第45回 高松宮記念(GⅠ)」が行 …

トレヴ圧巻の最終追い切り。凱旋門賞3連覇に向けて視界良好

 いよいよ今年も凱旋門賞の発走の瞬間が迫ってきた。  今年は久々に日本からの出走 …

必死に粘るキタサンブラック
【ダービー追い切り】キタサンブラック 素軽さ増すも余裕を残した仕上げ

 栗東CWコースで併せ馬にて追い切られたキタサンブラック。  年明けにデビューし …

スギノエンデバー 充実振り凄まじく一発を期待 / 函館SS追い切り

 前走鞍馬ステークスで2年半ぶりとなる勝利を挙げたスギノエンデバー。  既に7歳 …

【ダービー】レーヴミストラル 緩まない流れになった時どれだけの脚を使えるか

 別路線組で最大の注目を浴びるのは、ダービーと同条件で行われた青葉賞の覇者レーヴ …