馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【オークス追い切り】クイーンズリング 追い込んだ調教ではないが動ける仕上がり

   

 霧の影響(何度目だ・笑)で見れたのは最後のところだけだが、まずまずの動きをしていたクイーンズリング

 今まで最終追い切りはCWコースで行ってきた同馬が、今回は坂路で追い切られたわけだが、これは輸送を考慮してのものだろう。先週CWでしっかりと追われており、ここは馬なり調整で充分だった。

 5月25日生まれと結構な遅生まれのせいで、ここまで追い込んだ調教は行われていない同馬。今回もそこまで厳しい調教内容とはなっていないようだが、それでも走れるのは素質の高さだろう。今年は牡牝ともに素質馬が多い印象を受ける。

 ここ2戦は後ろからの競馬が続いているクイーンズリングだが、これはまだトモがパンとしない為に短い距離でのペースに付いていけないから。距離が伸びて追走が楽になる今回は、後方からのレース運びには拘らないと思う。

 有力馬の中では一瞬の切れより長く良い脚を使う部類に入るので、直線の長い東京コースでは更にパフォーマンスを上げる可能性は高いのではないだろうか。

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

アラバスター どうしても付きまとう母の影 / 札幌2歳S追い切り

 名牝レーヴディソールの初仔であり、札幌2歳Sでは1番人気が有力視されているアラ …

アフターダーク 芝追いで抜群の動きを披露 / 札幌2歳S追い切り

 たまに重賞の追い切りなどを観ていると、そこまで評価は高くないもののやたらと良い …

ゴールデンバローズ ドバイ帰りも順調な仕上がり / ユニコーンS追い切り

 ドバイのUAEダービー(首G2)以来のレースとなるゴールデンバローズ。  ドバ …

去年の毎日杯、ゴール前の攻防
あの評判馬が本来の姿を取り戻した!ここを踏み台に飛躍を狙う素質馬たち ~2015毎日杯追い切り診断~

 昼はオーストラリア、夜はドバイと、本日は世界各国で日本馬の大レース挑戦が行われ …

サトノラーゼンとポルトドートウィユ、ダービー追い切りを終えた京都新聞杯組の可能性

 今年のダービー注目馬の追い切り記事もこれで最後。  この記事では京都新聞杯でワ …

【オークス追い切り】レッツゴードンキ、万全の仕上がり

 レッツゴードンキの追い切りは霧が濃すぎて前半まるで見えなかったが、後半の脚取り …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念】リアルインパクト 本調子を取り戻した今なら勝機は充分

 今年の春、日本競馬に明るい話題を届けてくれた競走馬といえばリアルインパクトだろ …

阪神大賞典3連覇を狙うゴールドシップ
ゴールドシップが一歩リード ~2015阪神大賞典追い切り診断~

 春の天皇賞における重要なステップレースとして、過去に幾多の名馬が参戦してきた「 …

【オークス追い切り】ココロノアイ 変則的な追い切りだが動き自体に問題なし

 普段良く行われている追い切りとは違い、前半から押さえずに飛ばして行ったココロノ …

アンバルブライベン 好走する条件は揃った / 函館SS追い切り

 昨秋から一気に頭角を現し、スプリント路線のトップクラスへと成長したアンバルブラ …