馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

トレヴ 凱旋門賞3連覇を目指し29日に今季初戦を迎える

   

 コリーダ賞(仏G2)の出馬表 - Racing Post.com

 史上初の凱旋門賞3連覇を目指し今年も現役に留まったフランスの名牝トレヴ

 そのトレヴの今季緒戦であるコリーダ賞(仏G2)が現地時間の29日、フランスのサンクルー競馬場で行われる。

 上の動画はトレヴの最終追い切りの様子を撮影した動画だが、休み明け初戦ということでまだ馬体が絞りきれておらず、29日はそれなりに太目が残った状態で出走することになりそうだ。

 ただフランスは基本レースに使って仕上げていくパターンを取る馬が多い国なので、これは想定の範囲内だろう。動き自体は昨年よりも素軽く全然良いので、牝馬限定のG2なら最低でも格好は付けてくれるのではなかろうか。

 気になる相手だが昨年のG1オペラ賞の勝ち馬ウィーアーWe Are と、吉田照哉氏所有の昨年のドイツオークス馬フェオドラFeodora 。昨年の同レース勝ち馬のシリアンスサガSILJAN´S SAGA 辺りかな?

 実質G1・2勝(昨年のサンタラリ賞で1位入線、進路妨害により降着)のウィーアーが最大のライバルになりそうだが、流石にちょっと地力が違うか。正直このメンバーなら多少太めでも結果を出して欲しいところである。

 注目のコリーダ賞はサンクルー競馬場の芝2100mを舞台に行われる。発走は現地時間の29日14時20分、日本時間だと29日21時20分前後だろうか。

 名牝トレヴの競走馬生活最後の一年のスタートとなるレース。その走りに注目したい。

 - 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

スピルバーグが伸び切れなかった理由 / プリンスオブウェールズS回顧

 現地時間の17日、イギリス・アスコット競馬場で芝10ハロンのG1プリンスオブウ …

ダビルシムが来年からフランスで種牡馬生活を送ることに ハットトリックの息子で2011年フランス年度代表馬

 ▼Dabirsim 2016 im Haras Du Grandcamp - …

アメリカンファラオの敗因を考える / 2015トラヴァーズS回顧

 『3冠馬アメリカンファラオが負けた!?』。  トラヴァーズS(米G1)が行われ …

トレヴ圧巻の最終追い切り。凱旋門賞3連覇に向けて視界良好

 いよいよ今年も凱旋門賞の発走の瞬間が迫ってきた。  今年は久々に日本からの出走 …

フリーイーグル 未完の大器が遂にビッグタイトルを獲得 / プリンスオブウェールズS

 「凄い馬だと、ダービーを勝てた馬だと2年間言い続けてきた」  「その言葉が正し …

トゥザワールド惜しい!不利な条件が重なるも地力で2着を確保 2015ザ・BMWレース回顧~

Japanese visitor #ToTheWorld looking sen …

欧州マイル路線に新星誕生!グレンイーグルスが英2000ギニーを完勝

 2つに分かれた馬群のスタンド側好位5番手辺りにポジションを取ったゼッケン番号9 …

トレヴ 素晴らしき凱旋門賞CMに現地の盛り上がりを実感

 さすがフランスと言うべきだろうか。  これだけハイセンスな競馬CMは、残念なが …

【ベルモントS】アメリカンファラオが3冠達成!アメリカ競馬の歴史が遂に動く

 歴史が・・・遂に動いた!  1978年のアファームド以来、37年間誕生すること …

名馬テイクオーバーターゲット、放牧中の事故で死す

 2006年のスプリンターズSを制し、日本でもお馴染みの存在であった豪州のチャン …