馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

アドマイヤエイカン 素質は上位、息の長い末脚を生かしたい / 札幌2歳S追い切り

   

 芝コースで長めから意欲的に追われた須貝厩舎のアドイマイヤエイカン。

 大型馬な上にこの時期のハーツクライ産駒特有ともいえるトモの弱さも感じさせており、全体的に緩く未完成なところは目立つものの、それでも前脚の使い方などはセンスを感じさせるもので良い動きだったと思う。

スポンサーリンク

 競馬ブックのフォトパドックを見た印象だと、長めの距離に適性の高いハーツクライ産駒の中でも若干脚が短い影響から、マイルから中距離向きの馬体だろうか。

 皮膚が薄くて貫禄充分な好馬体は素質の高さを感じさせ、ここで好結果を残せば今後のクラシック路線でも目立った活躍を期待できそうな雰囲気を感じさせる。

 前走スローペースの逃げから最後後続を突き放したように、ハーツクライ産駒特有の長く良い脚を使える馬だと思う。なので道中あまりにスローすぎて、それこそ最後の直線だけの競馬になると一瞬の切れで遅れをとる可能性も無くはないと思う。

 追い切りでも徐々にスピードを上げてくるイメージだったので、レースでもこの息の長い末脚を上手く生かせるような、ある程度流れた展開を期待したいところだ。

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

必死に粘るキタサンブラック
【ダービー】キタサンブラック 数少ない「距離が伸びて良い馬」

 今年の皐月賞からダービーへの転戦組の中で、距離が伸びて良さそうと思える馬は意外 …

【ダービー】レーヴミストラル 緩まない流れになった時どれだけの脚を使えるか

 別路線組で最大の注目を浴びるのは、ダービーと同条件で行われた青葉賞の覇者レーヴ …

【ヴィクトリアマイル】ヌーヴォレコルト、単走追い切りで中々の動きを見せる

 もともと追い切りは抜群に動くヌーヴォレコルト。なので今回もある程度冷静に見る必 …

レーヴミストラルとタンタアレグリア、ダービー追い切りで感じた青葉賞組の評価

 ここまで注目馬のダービー最終追い切りを観てきたが、この記事ではトライアルの青葉 …

昨年の大阪杯を勝ったキズナ
キズナはもっと良くなる ~2015大阪杯追い切り~

 今週日曜日の阪神競馬場メインレースは、「第59回 大阪杯(GⅡ)」。  ここで …

昨年のフラワーCを制したバウンスシャッセ
近年大物を続けて輩出しているフラワーC 今年も今後に大きく注目したい素質馬が出走してきた ~2015フラワーC調教診断~

 牝馬クラシックの正式なトライアルレースではないが、ここで好走した馬がクラシック …

昨年のスプリングSを制したロサギガンティア
リアルスティール絶対視は危険 ~2015スプリングS追い切り診断~

 過去10年で勝ち馬から4頭の皐月賞馬を輩出するなど、本番に直結するトライアルレ …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念】リアルインパクト 本調子を取り戻した今なら勝機は充分

 今年の春、日本競馬に明るい話題を届けてくれた競走馬といえばリアルインパクトだろ …

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなか …

アンバルブライベン 好走する条件は揃った / 函館SS追い切り

 昨秋から一気に頭角を現し、スプリント路線のトップクラスへと成長したアンバルブラ …