馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

アフターダーク 芝追いで抜群の動きを披露 / 札幌2歳S追い切り

   

 たまに重賞の追い切りなどを観ていると、そこまで評価は高くないもののやたらと良い動きを見せ、気になる馬が存在することが有る。

 そういう馬はレース本番でも意外な好走を見せてくれることが経験上多いのだが、今回その例に当て嵌まる馬といえば高橋義忠厩舎のアフターダークではなかろうか。

スポンサーリンク

 最終追い切りは芝コースで行われたアフターダーク。4コーナーで手前の替え方がぎこちなかったせいか、若干外に膨れがちになる場面はあったものの、それ以外は良い内容の追い切りだったと思う。

 今年の新種牡馬であるワークフォース。その産駒は今のところ非常に柔らかい動きをする馬が多く出ている印象だが、その中でもアフターダークは柔らかくて身体を大きく使いながらも、騎手のゴーサインには瞬時に反応しピッチを上げることが出来る筋肉の強さを兼ね備えているように見える。

 首の使い方が少し下手で、走るフォームに関してはまだまだ発展途上といった感じを受けるアフターダークだが、その未熟なフォームでもこれだけの脚を使えるのだから、素質は意外と高いと言えるだろう。

 馬体に関してもまだまだ成長途上で、完成度という点ではそんなに高い評価を与えられない同馬だが、だからこそここでどれだけやれるかという楽しみは大きい。

 鞍上は最近好調な福永祐一騎手。現在4番人気と思った以上に人気しているが、その走りと内容に注目したい1頭だ。

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

ゴールドシップ 宝塚記念3連覇に向け舞台整う / 宝塚記念追い切り

 宝塚記念の最終追い切りを坂路で行ったゴールドシップ。  主戦の横山典弘騎手が3 …

【オークス追い切り】ミッキークイーン 鋭い動きで頂点を狙う

 霧の影響で調教時計は分からない、ゴール前の部分しか動きが判断できないと酷い有様 …

【ヴィクトリアマイル】バウンスシャッセが激走する可能性は限りなく大きい

 前走中山牝馬Sの勝利が良いキッカケになったのか?どうやら完全にスランプは脱した …

アダムスブリッジ、ダービー追い切りで好印象。未知なる可能性を秘めた「大器」

 未知の魅力を備えた大器が満を持して大舞台に登場。ダービー最終追い切りを終えたア …

スギノエンデバー 充実振り凄まじく一発を期待 / 函館SS追い切り

 前走鞍馬ステークスで2年半ぶりとなる勝利を挙げたスギノエンデバー。  既に7歳 …

ノンコノユメ 出来は良い意味で平行線 / ユニコーンS追い切り

 前走の青竜ステークスでは上がり34秒7という芝並みの脚を繰り出して快勝したノン …

2014高松宮記念
牝馬2頭が素晴らしい動き!群雄割拠の高松宮記念を制するのはどの馬か? ~2015高松宮記念追い切り診断~

 明日は中京競馬場で春のスプリント王決定戦、「第45回 高松宮記念(GⅠ)」が行 …

【ダービー追い切り】リアルスティール 完璧な最終調整

 ほぼ完璧な最終調整だったと言えるのではないだろうか。  27日、栗東トレセンの …

【オークス追い切り】クイーンズリング 追い込んだ調教ではないが動ける仕上がり

 霧の影響(何度目だ・笑)で見れたのは最後のところだけだが、まずまずの動きをして …

【オークス追い切り】クルミナル 桜花賞よりも上昇

 相変わらず霧の影響で追い切り前半の様子が不明だが、後半の動きは出色モノだったの …