馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

エスメラルディーナが韓国G3トゥクソムカップを圧勝

   

 ▼2015トゥクソムカップ(韓国G3)の公式結果は、こちらのページから『Seoul/9R/Exist』を選択

 7日、韓国のソウル競馬場で行われた韓国G3トゥクソムカップ(ダート1400m)に出走した日本のエスメラルディーナ

 初の海外遠征となったわけだが好スタートから2番手のインに付けると、直線上手く外に持ち出し逃げたフライトップクイーンFLY TOP QUEENを残り200mで交わす。

 あとはそのままリードを拡げながら先頭でゴール板を通過。2着のニューヨークブルーNEW YORK BLUEに3馬身差を付け、見事海外重賞制覇を成し遂げた。

スポンサーリンク

 このレースでは単勝1.4倍と圧倒的な人気に支持されたエスメラルディーナ。

 戦前より下馬評では韓国勢とは馬のレベルが違うとは言われていたものの、そこは生き物のやること。初物尽くしの環境の中で、いつも通りの力が出し切れるとは限らない。

 実際このレースに臨むに辺り、まだ良い時のエスメラルディーナには戻っていないという情報もあった。それだけにどれだけやれるのかと思っていたのだが・・・、レースを見るかぎり心配は杞憂だったらしい。実に強い競馬だったと思う。

 以前は砂を被ると嫌がる面も見せていたエスメラルディーナだが、今回映像を見る限りそういった面は見せていなかった。精神的に逞しくなったようで、それも今回異国の地で結果を出せた一因であろう。中々し難い経験を経て、一つ競走馬として成長したようだ。

 見事海外重賞制覇を成し遂げたエスメラルディーナ。彼女が韓国で結果を残した意義は、今後彼女に続けと韓国遠征を考える陣営が増えるであろうことを考えると非常に大きい。見事な第一歩だったと思う。

 このあとはとりあえず無事に帰国してもらい、遠征の疲れを癒して欲しいところだ。そしてまた成長した姿を、日本の競馬ファンの前で見せてくれたらと思う。

 お疲れ様、エスメラルディーナ。

 - 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

トレヴ 素晴らしき凱旋門賞CMに現地の盛り上がりを実感

 さすがフランスと言うべきだろうか。  これだけハイセンスな競馬CMは、残念なが …

【ベルモントS】アメリカンファラオが3冠達成!アメリカ競馬の歴史が遂に動く

 歴史が・・・遂に動いた!  1978年のアファームド以来、37年間誕生すること …

【プリークネスS】アメリカンファラオが後続をブッチギリ圧勝!37年ぶりの3冠達成に王手

 いやはや・・・、強いねこれは(苦笑)  ケンタッキーダービー(米G1)を完勝し …

亡き父に捧げる勝利 ディヴァインライト産駒レンクがトルコG2を快勝

 海外に輸出されたサンデーサイレンス系種牡馬の先駆けとして、欧州で活躍した種牡馬 …

あの「ワンダーボーイ」が京都参戦!?欧州トップステイヤーが春の天皇賞参戦を示唆

"I'll probably never replace a …

2015ドバイWC@プリンスビショップ
人馬共に経験値が不足していたホッコータルマエ、ダートがまるで合わなかったエピファネイア ~2015ドバイWCレース回顧~

Here he is – the #20thDWC winner. …

2015ドバイSC@ドルニヤ
ハープスターの輝きは何故失われたのか?日本馬にとって明暗分かれたドバイシーマクラシックを振り返る ~2015ドバイSCレース回顧~

Congrats to Dolniya, winner of the 2015 …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
リアルインパクトが見せた素晴らしき勝負根性!火の出るような叩き合いを制し海外G1初制覇 ~2015ジョージライダーSレース回顧~

 現地時間の21日。オーストラリア・ローズヒルガーデンズ競馬場で行われたジョージ …

リアルインパクトとワールドエースにチャンスあり! ジョージライダーS(豪G1)

The Japanese team is readying themselves …

ソロウがマイル路線の頂上決戦を制す / クイーンアンS回顧

 いよいよ開幕した英国王室主催の競馬開催、ロイヤルアスコット。  その開幕を飾る …