馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ノンコノユメ 出来は良い意味で平行線 / ユニコーンS追い切り

   

 前走の青竜ステークスでは上がり34秒7という芝並みの脚を繰り出して快勝したノンコノユメ

 2月から大体1月に1走ペースで使われて5戦目ということで、追い切り自体は軽く調整程度のものだったが、脚は良く振れており動きは悪くなかったと思う。大きな上積みは見込めないが、前走並みの出来はキープしているのではなかろうか。

 フォトパドックを見ていてもわかるように腰に甘いところのある馬なので、直線に急坂のない東京コースは合っているのだろうと思う。唯一馬券圏内を外した伏竜ステークスは急坂の存在する中山だったしね。

 あとは後方一気という脚質なので、直線で前がどこまで止まってくれるかだろう。いくら強力な末脚を持っているとはいえ、やはり展開には左右される脚質だからだ。

 パサパサのダートであれば馬場の摩擦力も高く先行勢もゴール前で失速し易くなるが・・・。どうも東京競馬場は現在雨が降っているらしい。もう少しで止む予報みたいだが、その後も曇りみたいなので馬場の回復は見込みづらいだろう。

 稍重程度の馬場状態だと摩擦力が低くなり先行馬が止まり辛くなるだけに、ちょっと買い辛くなったかな。地力でどこまで追い込めるかというところかもしれない。

 それでも3着ぐらいまでなら可能性は高そうではあるが・・・。

●追い切り評価(5段階):★★★

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念】リアルインパクト 本調子を取り戻した今なら勝機は充分

 今年の春、日本競馬に明るい話題を届けてくれた競走馬といえばリアルインパクトだろ …

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなか …

昨年のフラワーCを制したバウンスシャッセ
近年大物を続けて輩出しているフラワーC 今年も今後に大きく注目したい素質馬が出走してきた ~2015フラワーC調教診断~

 牝馬クラシックの正式なトライアルレースではないが、ここで好走した馬がクラシック …

サトノアラジン 池江厩舎必勝の調整パターンで挑む / エプソムC追い切り

 今週日曜の東京競馬場メインレースは古馬の中距離重賞、「第32回 エプソムカップ …

昨年の日経賞を圧勝したウインバリアシオン
フェノーメノ凡走の可能性も?伏兵多彩な日経賞 ~2015日経賞追い切り診断~

 本日中山競馬場で行われるのは、春の天皇賞の前哨戦「第63回 日経賞(GⅡ)」。 …

アラバスター どうしても付きまとう母の影 / 札幌2歳S追い切り

 名牝レーヴディソールの初仔であり、札幌2歳Sでは1番人気が有力視されているアラ …

阪神大賞典3連覇を狙うゴールドシップ
ゴールドシップが阪神大賞典の追い切りで良い動きを見せる

 圧倒的1番人気に支持されたAJCCで思わぬ敗北を喫したゴールドシップ。  その …

サトノラーゼンとポルトドートウィユ、ダービー追い切りを終えた京都新聞杯組の可能性

 今年のダービー注目馬の追い切り記事もこれで最後。  この記事では京都新聞杯でワ …

【オークス追い切り】クイーンズリング 追い込んだ調教ではないが動ける仕上がり

 霧の影響(何度目だ・笑)で見れたのは最後のところだけだが、まずまずの動きをして …

去年の毎日杯、ゴール前の攻防
あの評判馬が本来の姿を取り戻した!ここを踏み台に飛躍を狙う素質馬たち ~2015毎日杯追い切り診断~

 昼はオーストラリア、夜はドバイと、本日は世界各国で日本馬の大レース挑戦が行われ …