馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

タップザット ライバルより前で競馬したい / ユニコーンS馬体診断

   

 ゴールデンバローズと共にUAEダービーに参戦し5着と健闘したタップザット

 同じタピット産駒である2頭だが、タップザットの方はよりスピードに特化したスラッと馬体をしているように見える。

 しっかりとした肩に幅のあるトモ。胴の長さは標準的で背は高いものの四肢は若干短め。恐らくベストはマイルぐらいだろう。1800mまでならこなしそうなタイプではあるが。

 完成度という点ではゴールデンバローズの方が一歩リードしているか。肩やトモにはまだまだ筋肉が付く余地が残されている。

 おそらく同じ位置からの追い比べになると、ゴールデンバローズの方が一枚二枚上手だろう。機動力はタップザットの方が上だと思うので、道中ゴールデンバローズの前で競馬し、直線どこまでセーフティリードを築けるかが勝負の分かれ目かな。

 例年ならタップザットも余裕で世代トップを狙える器なんだけどね。今年はちょっとライバルに恵まれすぎた感がある。ゴールデンバローズの他にもクロスクリーガーやライドオンウインド、ノンコノユメやホワイトフーガなど多士済々だからね。

 ドバイからの遠征帰りだが状態に関しては問題無さそう。ゴールデンバローズの牙城を揺るがすのは厳しいが、2番手グループの筆頭。現時点ではそんなところかな。

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー馬体診断】サトノクラウン 極上の馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS サトノクラウン Satono Crown …

エイシンヒカリの可能性について考えてみた / エプソムC馬体診断

都大路Sで1着★通算成績7戦6勝としたエイシンヒカリ(父ディープインパクト)の次 …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …

【オークス馬体診断】レッツゴードンキ、距離はこなせる造り

【優駿牝馬】馬体FOCUS レッツゴードンキ Let's Go …

サトノダイヤモンド スケールの大きさはトップクラスだが・・・ / 日本ダービー馬体診断

#サトノダイヤモンド #SatonoDiamond #日本ダービー #東京優駿  …

【オークス馬体診断】クイーンズリング、素晴らしい出来

【優駿牝馬】馬体FOCUS クイーンズリング Queens Ring&# …

マカヒキ 大幅な上積みこそ無いが確実に良化 / 日本ダービー馬体診断

#マカヒキ #Makahiki #日本ダービー #東京優駿 #競馬 #keiba …

【安田記念馬体診断】ヴァンセンヌ 時計の掛かる馬場なら一気に浮上

【安田記念】馬体FOCUS ヴァンセンヌ Vincennes 馬 …

モーリス 風格すら感じさせる立ち姿 / 安田記念馬体診断

【先“撮”り馬体PHOTO】モーリス (Maurice)https://t.co …

【ダービー馬体診断】ドゥラメンテ 体調に黄信号!?

【日本ダービー】馬体FOCUS ドゥラメンテ Duramente&#10 …