馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

タップザット ライバルより前で競馬したい / ユニコーンS馬体診断

   

 ゴールデンバローズと共にUAEダービーに参戦し5着と健闘したタップザット

 同じタピット産駒である2頭だが、タップザットの方はよりスピードに特化したスラッと馬体をしているように見える。

 しっかりとした肩に幅のあるトモ。胴の長さは標準的で背は高いものの四肢は若干短め。恐らくベストはマイルぐらいだろう。1800mまでならこなしそうなタイプではあるが。

 完成度という点ではゴールデンバローズの方が一歩リードしているか。肩やトモにはまだまだ筋肉が付く余地が残されている。

 おそらく同じ位置からの追い比べになると、ゴールデンバローズの方が一枚二枚上手だろう。機動力はタップザットの方が上だと思うので、道中ゴールデンバローズの前で競馬し、直線どこまでセーフティリードを築けるかが勝負の分かれ目かな。

 例年ならタップザットも余裕で世代トップを狙える器なんだけどね。今年はちょっとライバルに恵まれすぎた感がある。ゴールデンバローズの他にもクロスクリーガーやライドオンウインド、ノンコノユメやホワイトフーガなど多士済々だからね。

 ドバイからの遠征帰りだが状態に関しては問題無さそう。ゴールデンバローズの牙城を揺るがすのは厳しいが、2番手グループの筆頭。現時点ではそんなところかな。

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【オークス馬体診断】コンテッサトゥーレ、出来は素晴らしいが距離に不安

【優駿牝馬】馬体FOCUS コンテッサトゥーレ Contessa Thu …

ヴァンキッシュラン その勢いと風格は四強に勝るとも劣らず / 日本ダービー

#ヴァンキッシュラン #VanquishRun #日本ダービー #東京優駿 #競 …

【オークス馬体診断】ルージュバック、桜花賞よりも良い

【優駿牝馬】馬体FOCUS ルージュバック Rouge Buck&#10 …

ヴァンセンヌ 良血開花。ここは今後の可能性を探る一戦 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】ヴァンセンヌ Vincennes 馬体解説・比較写真は …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …

ラキシス デビュー以来最高の出来 / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS ラキシス Lachesis 馬体解説 …

ゴールドシップ 近走では1番良い状態 / 宝塚記念馬体診断

宝塚記念3連覇を狙うゴールドシップ。 けさは、横山典騎手が手綱を取り、C …

サトノダイヤモンド スケールの大きさはトップクラスだが・・・ / 日本ダービー馬体診断

#サトノダイヤモンド #SatonoDiamond #日本ダービー #東京優駿  …

【安田記念馬体診断】モーリス 器と雰囲気はトップクラス

【安田記念】馬体FOCUS モーリス Maurice 馬体解説・ …

マカヒキ 大幅な上積みこそ無いが確実に良化 / 日本ダービー馬体診断

#マカヒキ #Makahiki #日本ダービー #東京優駿 #競馬 #keiba …