馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

   

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなかったと思う。

 併せた相手が古馬オープンのランウェイワルツだったので遅れはしたが、最後まで脚取りは乱れていなかったし無理に追いかけもしなかった。時計は及第点のモノを叩き出しているし、マズマズの動きだったのではないだろうか。

 ブチコはダート馬の中でもパワータイプではなく、スピード優先の馬場で強みを生かすタイプだけに時計の出やすい東京コースは合ってると思う。また今朝は雨が降っていて馬場も湿っているだけに、ブチコにとっては走り易く更にパフォーマンスを上げてくるのではなかろうか。

 あとは相手関係だけだろう。今まで走ってきたメンバーよりも更に相手は強くなるだけに、ここ2ヶ月でパワーアップが図れていないとちょっと厳しいかな。牝馬の中なら上位クラスだと思うんだけどね。

 適性と機動力を活かしてどこまでやれるか。掲示板を確保できれば健闘と言えるかもしれない。

●追い切り評価(5段階):★★★

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー】ドゥラメンテ 一週前追い切りで感じた2つの不安

 皐月賞に続く2冠を狙うドゥラメンテだが、中間の調整過程を見る限り不安を感じる部 …

【オークス追い切り】クルミナル 桜花賞よりも上昇

 相変わらず霧の影響で追い切り前半の様子が不明だが、後半の動きは出色モノだったの …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【安田記念】リアルインパクト 本調子を取り戻した今なら勝機は充分

 今年の春、日本競馬に明るい話題を届けてくれた競走馬といえばリアルインパクトだろ …

スギノエンデバー 充実振り凄まじく一発を期待 / 函館SS追い切り

 前走鞍馬ステークスで2年半ぶりとなる勝利を挙げたスギノエンデバー。  既に7歳 …

【ヴィクトリアマイル】ヌーヴォレコルト、単走追い切りで中々の動きを見せる

 もともと追い切りは抜群に動くヌーヴォレコルト。なので今回もある程度冷静に見る必 …

サトノラーゼンとポルトドートウィユ、ダービー追い切りを終えた京都新聞杯組の可能性

 今年のダービー注目馬の追い切り記事もこれで最後。  この記事では京都新聞杯でワ …

アルタイル 好走の鍵は仕掛けどころ / ユニコーンS追い切り

 ダートでは6戦2勝、2着3回と安定した成績を残しているアルタイル。  先行力が …

【オークス追い切り】ルージュバックが本来の動きを取り戻す

 桜花賞後に即座にノーザンファーム天栄に放牧に出し、ギリギリまで当地で調整を重ね …

アフターダーク 芝追いで抜群の動きを披露 / 札幌2歳S追い切り

 たまに重賞の追い切りなどを観ていると、そこまで評価は高くないもののやたらと良い …

ゴールドシップは順調そのもの / 宝塚記念一週前追い切り

 17日、東西トレセンでは来週行われるG1宝塚記念出走馬の一週前追い切りが行われ …