馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ブチコ 2ヶ月ぶりも仕上がりはまずまず / ユニコーンS追い切り

   

 伏竜ステークス以来2ヶ月ぶりのブチコだが、追い切りの動き自体はそんなに悪くなかったと思う。

 併せた相手が古馬オープンのランウェイワルツだったので遅れはしたが、最後まで脚取りは乱れていなかったし無理に追いかけもしなかった。時計は及第点のモノを叩き出しているし、マズマズの動きだったのではないだろうか。

 ブチコはダート馬の中でもパワータイプではなく、スピード優先の馬場で強みを生かすタイプだけに時計の出やすい東京コースは合ってると思う。また今朝は雨が降っていて馬場も湿っているだけに、ブチコにとっては走り易く更にパフォーマンスを上げてくるのではなかろうか。

 あとは相手関係だけだろう。今まで走ってきたメンバーよりも更に相手は強くなるだけに、ここ2ヶ月でパワーアップが図れていないとちょっと厳しいかな。牝馬の中なら上位クラスだと思うんだけどね。

 適性と機動力を活かしてどこまでやれるか。掲示板を確保できれば健闘と言えるかもしれない。

●追い切り評価(5段階):★★★

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

アドマイヤエイカン 素質は上位、息の長い末脚を生かしたい / 札幌2歳S追い切り

 芝コースで長めから意欲的に追われた須貝厩舎のアドイマイヤエイカン。  大型馬な …

昨年のファルコンSを制したタガノグランパ
荒れることで定評があるファルコンS ~2015ファルコンS調教診断~ 

 21日、中京競馬場では3歳の短距離重賞「第29回 ファルコンステークス(GⅢ、 …

【ダービー追い切り】ドゥラメンテ 出来落ちの懸念を払拭できず

 ドゥラメンテを管理する堀宣行調教師は追い切り後の会見で「動き自体は皐月賞より一 …

昨年のフラワーCを制したバウンスシャッセ
近年大物を続けて輩出しているフラワーC 今年も今後に大きく注目したい素質馬が出走してきた ~2015フラワーC調教診断~

 牝馬クラシックの正式なトライアルレースではないが、ここで好走した馬がクラシック …

去年の毎日杯、ゴール前の攻防
あの評判馬が本来の姿を取り戻した!ここを踏み台に飛躍を狙う素質馬たち ~2015毎日杯追い切り診断~

 昼はオーストラリア、夜はドバイと、本日は世界各国で日本馬の大レース挑戦が行われ …

【ダービー】レーヴミストラル 緩まない流れになった時どれだけの脚を使えるか

 別路線組で最大の注目を浴びるのは、ダービーと同条件で行われた青葉賞の覇者レーヴ …

【ダービー】ドゥラメンテ 一週前追い切りで感じた2つの不安

 皐月賞に続く2冠を狙うドゥラメンテだが、中間の調整過程を見る限り不安を感じる部 …

昨年の日経賞を圧勝したウインバリアシオン
フェノーメノ凡走の可能性も?伏兵多彩な日経賞 ~2015日経賞追い切り診断~

 本日中山競馬場で行われるのは、春の天皇賞の前哨戦「第63回 日経賞(GⅡ)」。 …

【オークス追い切り】ココロノアイ 変則的な追い切りだが動き自体に問題なし

 普段良く行われている追い切りとは違い、前半から押さえずに飛ばして行ったココロノ …

昨年の大阪杯を勝ったキズナ
キズナはもっと良くなる ~2015大阪杯追い切り~

 今週日曜日の阪神競馬場メインレースは、「第59回 大阪杯(GⅡ)」。  ここで …