馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【安田記念馬体診断】モーリス 器と雰囲気はトップクラス

   

 安田記念の馬体診断、トップバッターは恐らく1番人気が予想される3連勝中のモーリスから。

 東京競馬場での適性面について色々言われているモーリスだが、実際の仕上がり、馬体の造りはどうなのか。この記事で見ていきたい。

スポンサーリンク

 いまどき珍しい平尻タイプのモーリス。ちょっと余裕を残した造りに見えるが、筋肉の搭載量は前走よりも少し増えているように見える。

 余裕のある身体つきについては、この写真を撮ってから3本時計を出す機会があるので問題ないだろう。堀厩舎は軽めの追い切りに見えても負荷の掛け方が違うので、レースではキッチリ走れる仕上がりで出てくると思う。

 よく道悪の良い悪いで蹄の形をいう人がいるが、実はそれ程関係はない。それよりも重要なのは繋ぎの角度と重い馬場に負けないパワーが有るかどうか。その点前肢の繋ぎが立ち気味でパワー充分なモーリスは問題ないだろう。多少渋った方が逆に良いかも知れない。

 パッと見、マイラーというよりも中距離馬に見えがちな馬体をしているが、前肢よりも後肢が少し短いのでマイル近辺の距離で高い適正を示しているのかも知れない。

 肩の角度は標準的で前肢のストライドは伸びるタイプだが、その割りにピッチが速いのは後肢が短いせいかも。ただそれが「瞬発力もあり、かつ比較的長く脚を使える」という長所にも繋がっており、それ程心配する必要はないだろう。

 今回フォトパドックが掲載されている馬の中では、雰囲気・器はトップクラスのものを感じた。このレースが中山や阪神のマイル戦で行われるなら、自信をもって単勝を買いたいほど。

 果たして血統的には向かない東京コースでどのような走りを見せるのか?常識を覆して欲しいという期待は抱いているが・・・。

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【オークス馬体診断】レッツゴードンキ、距離はこなせる造り

【優駿牝馬】馬体FOCUS レッツゴードンキ Let's Go …

【オークス馬体診断】ミッキークイーン、器はG1級

【優駿牝馬】馬体FOCUS ミッキークイーン Mikki Queen&# …

2014皐月賞@イスラボニータ
イスラボニータ 立て直しは成功。春とは状態の差は歴然 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】イスラボニータ Isla Bonita 馬体解説・比較 …

【ダービー馬体診断】ドゥラメンテ 体調に黄信号!?

【日本ダービー】馬体FOCUS ドゥラメンテ Duramente&#10 …

【ダービー馬体診断】リアルスティール 研ぎ澄まされた馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS リアルスティール Real Steel& …

アンビシャス 中距離以下の活躍の場を限定するのは非常に勿体ない馬体 / 毎日王冠

【馬体FOCUS】アンビシャス Ambitious 馬体解説・比較写真は …

ディサイファ、休み明けの影響は? / エプソムC馬体診断

【エプソムCC】馬体FOCUS ディサイファ Decipher …

【ダービー馬体診断】サトノクラウン 極上の馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS サトノクラウン Satono Crown …

ヴァンキッシュラン その勢いと風格は四強に勝るとも劣らず / 日本ダービー

#ヴァンキッシュラン #VanquishRun #日本ダービー #東京優駿 #競 …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …