馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【安田記念追い切り】ミッキーアイル 前走時とは全ての面で条件が好転

   

 栗東トレセンのCWコースにて2頭併せにて安田記念の最終追い切りを実施したミッキーアイル

 道中はパートナーの後ろを追走する形で進め、直線半ばで浜中騎手がハミを掛けるとスッと反応。瞬時に加速してパートナーを交わし、最後は1馬身ほど前に出る形でフィニッシュした。

スポンサーリンク

 所属する音無厩舎といえば普段は坂路メインで調教を行う厩舎だが、ミッキーアイルに関しては今年に入ってからコースでの追い切りを多用している。

 その理由は折り合いを重視した調教を実施する為。坂路はスタートとゴールが明確で一気に駆け上がる調教になり易いため、どうしても馬が行きたがり易くなってしまう。

 反面コース調教だと周回コースだからゴールが明確じゃない。馬も人間の従うしかなくなり、意思の疎通は間違いなく坂路よりつきやすくなる。折り合いを教えるには周回コースの方が断然良いのだ。

 逃げる競馬に限界を感じたミッキーアイル陣営は、今年の初めからコース調教を多用し折り合いを教えてきた。その成果か、レースでも追い切りでもだいぶスムーズに折り合えるようになってきたと思う。

 この日の追い切りでも、跨った浜中騎手の指示を直線半ばまで待つ我慢が出来ていた。これは3歳時のミッキーアイルからは想像できない姿だ。陣営の苦労はしっかりと身を結びつつあるといえるだろう。

 動きもしなやかだったし、状態に関してはかなり良い部類に入ると思われるミッキーアイル。前走高松宮記念からはあらゆる点で条件が好転しており、ここでも充分勝ち負けになる筈だ。

 自在性を身に付けつつあるミッキーアイルが本番でどのような競馬を見せるのか、いまから非常に楽しみである。

 追い切り評価:★★★★


※各評価の意味は以下の通りです

超抜 ★★★★★
抜群 ★★★★
好調キープ ★★★
平凡 ★★
全然ダメ

 - 追い切り

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー追い切り】サトノクラウン 万全の仕上がり

 皐月賞の時と比べるとソフトな内容だったサトノクラウンの最終追い切り。  管理す …

サトノラーゼンとポルトドートウィユ、ダービー追い切りを終えた京都新聞杯組の可能性

 今年のダービー注目馬の追い切り記事もこれで最後。  この記事では京都新聞杯でワ …

【ヴィクトリアマイル】バウンスシャッセが激走する可能性は限りなく大きい

 前走中山牝馬Sの勝利が良いキッカケになったのか?どうやら完全にスランプは脱した …

【オークス追い切り】レッツゴードンキ、万全の仕上がり

 レッツゴードンキの追い切りは霧が濃すぎて前半まるで見えなかったが、後半の脚取り …

2014高松宮記念
牝馬2頭が素晴らしい動き!群雄割拠の高松宮記念を制するのはどの馬か? ~2015高松宮記念追い切り診断~

 明日は中京競馬場で春のスプリント王決定戦、「第45回 高松宮記念(GⅠ)」が行 …

去年の毎日杯、ゴール前の攻防
あの評判馬が本来の姿を取り戻した!ここを踏み台に飛躍を狙う素質馬たち ~2015毎日杯追い切り診断~

 昼はオーストラリア、夜はドバイと、本日は世界各国で日本馬の大レース挑戦が行われ …

昨年のフラワーCを制したバウンスシャッセ
近年大物を続けて輩出しているフラワーC 今年も今後に大きく注目したい素質馬が出走してきた ~2015フラワーC調教診断~

 牝馬クラシックの正式なトライアルレースではないが、ここで好走した馬がクラシック …

【オークス追い切り】ココロノアイ 変則的な追い切りだが動き自体に問題なし

 普段良く行われている追い切りとは違い、前半から押さえずに飛ばして行ったココロノ …

アンバルブライベン 好走する条件は揃った / 函館SS追い切り

 昨秋から一気に頭角を現し、スプリント路線のトップクラスへと成長したアンバルブラ …

レッドデイヴィス 7歳になってもまだまだ元気。鳴尾記念で一発狙う

 明日阪神競馬場で行われる鳴尾記念に、レッドデイヴィスが出走する。  以前のブロ …