馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

コロナシオン デビューは遅そうだが素質は感じさせる造り

   

 名牝ブエナビスタの初仔ということで注目を集めているコロナシオン

 父がキングカメハメハということで日本でも最高レベルの良血馬となる同馬。という訳でその出来が非常に注目されている訳だが、個人的にはマズマズの出来じゃないかなと思う。

 馬体を見た印象は母のブエナビスタよりも父のキングカメハメハが強く出ている感じだ。全体的に筋肉質で短めの首、そして大きめなトモなんかは如何にも父譲り。

 母のブエナビスタがスラッとした馬体でしなやかな切れ味を武器にしていただけに、そのイメージとは正反対の傾向のある馬体だと普通心配になるのだが、この血統の馬は見た目以上に動かすと柔らかくしなやかに切れるところがある。

 筆者の出資しているロッテンマイヤーも見た目はクロフネ産駒らしい筋肉質のゴリゴリマイラーだが、動かすと柔らかく動くことが出来る。これがビワハイジ牝系の特徴であり、底力なのではないだろうか。

 見た目は父よりの馬体に見えるコロナシオンも、レースに行けばしなやかに切れる可能性は高い。まだまだ全体的に緩さを残している現状で、関係者等のコメントにもあるようにデビューは秋以降にはなりそうだが、素質の一端は垣間見せている出来だけに全くの無視は危険だろう。

 おそらく守備範囲はマイルから中距離辺り。レース選択に困ることは考えられないだけに、指名馬に余裕があるなら将来性を買って獲得するのもアリかもしれないね。

 - 次代のスター候補生たち

        
follow us in feedly

  関連記事

ポルトフォイユ 若さ全開の追い切り

 ポルトフィーノの仔で、今年のクラシック路線で活躍したポルトドートウィユの全弟で …

レアリスタ 既走馬相手に大物感たっぷりのデビュー勝ち

 この春オーストラリアに遠征し、G1ジョージライダーSを制するなど大活躍を見せた …

アドマイヤビスタ 過大評価は禁物。将来的にはダートかも?

 3日の阪神5レース、メイクデビュー阪神芝1800m戦で単勝1.7倍と圧倒的人気 …

レッドアルヴィスが欅ステークスを圧勝!器の大きさはG1級

 レッドアルヴィスの存在を初めて認識したのは3年前、所属する東京サラブレッドクラ …

ダブルバインド 古馬になってから本領を発揮しそうな好素質馬

【POG指名受付中】ラッシュラッシーズの2014栗東・藤原英昭厩舎父:ディープイ …

プロディガルサン 次代のスター候補がいよいよデビュー / 新馬最終追い切り

 いよいよ土曜日の東京5R、メイクデビュー東京(2歳新馬・芝1600m)でベール …

ディープジュエリーがオークス回避

 スイートピーSで無傷の3連勝を達成したディープジュエリーのオークス回避が、同馬 …

クラウンドジャック 亡き母と新種牡馬の父に捧げる勝利を

 ゴールデンジャックは筆者が競馬を見始めた1994年の牝馬クラシック路線で活躍し …

マツリダバッハ これが血統の力か。予想以上の能力を示したデビュー戦

 4日の中山競馬5レース、メイクデビュー中山芝1800mでデビュー勝ちを収めたマ …

大物レアリスタがデビュー2連勝。堀調教師は11週連続勝利のJRAタイ記録

 既走馬相手に完勝したデビュー戦も強かったけど、今回のレース振りはそれを上回る強 …