馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

エイシンエルヴィンが大金星!エイシン軍団がフランスの地で2日続けての快挙達成

   

 正直なところ、まさかエイシンエルヴィンまで勝つとは思っていなかった(苦笑)

 重賞ではなくリステッドレースに出走したとはいえ、さすがに1000万条件の馬で、しかも帯同馬という役割から万全の仕上がりとは行かなかった筈のエイシンエルヴィンが、向こうのオープンクラスの馬相手に勝ってしまうとは・・・。

 最近の日本馬は本当に強くなったんだなぁ~・・・と、心から実感する。筆者が競馬を始めた頃とはまさに隔世の感だ。

 この勝利で、エイシンエルヴィンもロイヤルアスコットのいずれかのレースに出走する可能性が出てきた。重賞はともかくとして、リステッドレースもロイヤルアスコット開催では数多く行われるだけに、出走レースを吟味すればきっと同馬にピッタリのレースもある筈。

 元々アイルランド生まれのシャマーダル産駒であるエイシンエルヴィン。母父はモンズンだけにタフなイギリス競馬もドンと来い!だろう。

 ここまで来たら僚馬であるエイシンヒカリとともに、競馬発祥の地で人々の印象に残る大暴れして欲しいところだ。

 - レース回顧, 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

2着に敗れたリアルスティール
勝負どころでの反応が鈍かった?馬鹿を言うな!リアルスティールの敗因は福永祐一 ~2015スプリングSレース回顧vol.1~

2着リアルスティール福永騎手「届いたと思ったんだけどね。勝負所での反応が鈍かった …

新たなスーパースター誕生!アメリカンファラオが圧巻の強さでケンタッキーダービーを制す

 その強さに、「今年こそアファームド以来の3冠馬誕生なるか!?」と期待を抱いた競 …

【ダービー回顧】ドゥラメンテ その強さは怪物と称するのが相応しい

 JRA公式ラップ:12.7 – 10.9 – 11.8 …

マカヒキ 川田将雅の執念が勝利の女神を振り向かせる / 2016日本ダービー回顧

 クラシック開幕を前にマカヒキの鞍上がクリストフ・ルメール騎手から川田将雅騎手へ …

ディオスコリダーは7着。ドバイWCデー前哨戦マハブ・アルシマール

※ディオスコリダーはゼッケン番号10番  今年のドバイWCデーに行われる諸競走( …

クイーンズリング かなりの成長を見せるも戴冠まではあと一歩・・・ / 秋華賞レース回顧

【報知競馬情報】 【秋華賞】クイーンズリング2着 Mデムーロ「惜しかった」 ht …

ミッキークイーン 人馬共に素晴らしいパフォーマンスで納得の2冠達成 / 秋華賞レース回顧

 「勝利に相応しい馬が、勝つべくして勝った」  20回目の節目を迎えた今年の秋華 …

怪物相手に不利な条件で3着と健闘!ゴールデンバローズの未来は明るい ~2015UAEダービーレース回顧~

Jockey Christophe Soumillon tries to spo …

ルルーシュにアクシデント発生。ロイヤルアスコット参戦を回避

英遠征中のルルーシュ(牡7歳、美浦・藤沢和厩舎)は出走予定だった16日のGⅠクイ …

「キズナは終わった?バカなことを・・・」敗れても実力を証明したキズナ ~2015大阪杯レース回顧vol.1~

キズナ。 pic.twitter.com/dGQ7CIrXYo — …