馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

エイシンエルヴィンが大金星!エイシン軍団がフランスの地で2日続けての快挙達成

   

 正直なところ、まさかエイシンエルヴィンまで勝つとは思っていなかった(苦笑)

 重賞ではなくリステッドレースに出走したとはいえ、さすがに1000万条件の馬で、しかも帯同馬という役割から万全の仕上がりとは行かなかった筈のエイシンエルヴィンが、向こうのオープンクラスの馬相手に勝ってしまうとは・・・。

 最近の日本馬は本当に強くなったんだなぁ~・・・と、心から実感する。筆者が競馬を始めた頃とはまさに隔世の感だ。

 この勝利で、エイシンエルヴィンもロイヤルアスコットのいずれかのレースに出走する可能性が出てきた。重賞はともかくとして、リステッドレースもロイヤルアスコット開催では数多く行われるだけに、出走レースを吟味すればきっと同馬にピッタリのレースもある筈。

 元々アイルランド生まれのシャマーダル産駒であるエイシンエルヴィン。母父はモンズンだけにタフなイギリス競馬もドンと来い!だろう。

 ここまで来たら僚馬であるエイシンヒカリとともに、競馬発祥の地で人々の印象に残る大暴れして欲しいところだ。

 - レース回顧, 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

昨年の大阪杯を勝ったキズナ
【天皇賞・春回顧】キズナが凡走した3つの要因

春天パドック、キズナ。 pic.twitter.com/kG0bzzfeLe & …

2015大阪杯@ラキシス
キズナを破ったのはフロックではない!いよいよ本格化した女王ラキシス ~2015大阪杯レース回顧vol.2~

 大阪杯で見せたラキシスの激走には、多くの競馬ファンが驚いたのではなかろうか。 …

世界で最も晴れやかな舞台で2歳馬がデビュー!?
史上初の挑戦!藤沢和雄厩舎の2歳馬がイギリス遠征でデビュー!?

 昨年秋の天皇賞を制したスピルバーグが参戦を予定している、今年のロイヤルアスコッ …

【ダービー回顧】騎手の手腕が光ったサトノラーゼンとコメート そして戦い切った男の涙は美しかった

サトノラーゼン。パドックでは助手さんが何とか落ち着かせようと声かけたり、首を撫で …

シャトーブランシュ 外差し馬場を味方に快勝!この結果にあの「白い暴れん坊」もニンマリ? / マーメイドS回顧

 14日、阪神競馬場で行われた牝馬限定のハンデ重賞「第20回 マーメイドステーク …

【都大路S】エイシンヒカリと武豊騎手のコンビが好発進!

 JRA公式ラップ:12.5 – 11.2 – 11.3 …

エスメラルディーナが韓国G3トゥクソムカップを圧勝

 ▼2015トゥクソムカップ(韓国G3)の公式結果は、こちらのページから『Seo …

【オークス回顧】批判自体はされるべきだが・・・。川田騎手のレース後の発言に違和感

【PHOTO】ゴーグルを投げ入れる浜中俊騎手とミッキークイーン http …

世界で最も晴れやかな舞台で2歳馬がデビュー!?
まさかそういう理由とは・・・。藤沢和雄厩舎の2歳馬による英国遠征は中止に

 先日藤沢和雄調教師の口から構想として発表されていた2歳馬の英国遠征プラン。   …

まるでサーカス!咄嗟の動作で危険を回避した騎手の技術がスゴイ

 思わず「凄い!」と声が出てしまった。  イギリスで行われたアマチュア騎手による …