馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ソルテ 小回りで長所の機動力が際立つ。秋のJBCでも期待大 / 2016さきたま杯

   

 いやぁー、ソルテ見事な逃げ切りだった!

 JRA所属のG1馬4頭を向こうに回し堂々たる競馬。前走かしわ記念で連勝が途絶えたとはいえ、そこまで7連勝(内重賞は6連勝)。前走かしわ記念ではコパノリッキーの2着は伊達ではなかった。

 小回りの1400mという舞台もソルテには合っていたのだろう。タイムパラドックスを筆頭とするロベルト系種牡馬産駒はその筋肉の質から、小回りの機動力勝負にめっぽう強い。

 筋肉の質が硬めでそんなに伸びきらない反面、脚の回転が速くギアチェンジが上手いのでJRAでも芝ダート問わず小回りのマクリ勝負なんかで良く穴を開けるが、今回コーリンベリーが抑えてくれたお陰で主導権を握り、得意の機動力勝負に持ち込むことが出来た。

 これが例えば大井などの大箱での競馬となると機動力だけではなく最高速も要求されるので、ソルテのような地方馬には苦しくなるのだが・・・。浦和は南関東4場の中でも特に機動力重視の競馬場だけに、より強さが際立ったのだろう。

 これで晴れてダートグレードレース・タイトルホルダーとなったソルテだが、当然大目標は秋のJBCだと思う。今年は川崎開催なのでチャンスも大きいだろう。

 久々に登場した南関東生え抜きのスターホース候補生だけに、とにかく無事に、そして更なる成長を遂げて地方競馬を盛り上げて欲しいものだ。

 - レース回顧, 地方競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー回顧】ドゥラメンテ その強さは怪物と称するのが相応しい

 JRA公式ラップ:12.7 – 10.9 – 11.8 …

【オークス回顧】ルージュバック 限られた時間の中で最善を尽くすもたった1つのミスに泣く

2着ルージュバック・戸崎騎手「前に壁ができなかったけど折合つけたし我慢できた。気 …

【ダービー回顧】雰囲気に呑まれたアダムスブリッジ。そのほか気になった馬たちのダービー回顧

 今年のダービーの回顧記事もこれが最後。  今回の記事では期待されるも下位に終わ …

ロールボヌール、岩手ダービーを10馬身差の圧勝。岩手競馬に光を呼び戻す存在となりえるか!?

 筆者が厩務員だった当時は地方競馬を引っ張っていく存在として、輝きを放っていた岩 …

「キズナは終わった?バカなことを・・・」敗れても実力を証明したキズナ ~2015大阪杯レース回顧vol.1~

キズナ。 pic.twitter.com/dGQ7CIrXYo — …

クイーンズリング かなりの成長を見せるも戴冠まではあと一歩・・・ / 秋華賞レース回顧

【報知競馬情報】 【秋華賞】クイーンズリング2着 Mデムーロ「惜しかった」 ht …

阪神大賞典で復活したゴールドシップ
【天皇賞・春回顧】ゴールドシップの底力を引き出した横山典弘

 正直パドックの気配はイマイチに見えた。  前走後に脚元に不安を発症したこともあ …

【京王杯SC回顧】ヴァンセンヌの成長力が予想以上

 JRA公式ラップ:12.9 – 11.5 – 11.6 …

御神本訓史騎手引退の危機!? 度重なる不祥事の結果、来年度の騎手免許試験不合格という最悪の事態を招く

 先日、大井競馬場の調整ルームに本来立ち入ること出来ない筈の人間を、「施術師」と …

【ダービー回顧】サトノクラウン、名手もダービーの重圧に呑まれたか

昨日のサトノクラウンのパドック、やっぱり弥生賞と東スポが1番よく見えてた。前を歩 …