馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ソルテ 小回りで長所の機動力が際立つ。秋のJBCでも期待大 / 2016さきたま杯

   

 いやぁー、ソルテ見事な逃げ切りだった!

 JRA所属のG1馬4頭を向こうに回し堂々たる競馬。前走かしわ記念で連勝が途絶えたとはいえ、そこまで7連勝(内重賞は6連勝)。前走かしわ記念ではコパノリッキーの2着は伊達ではなかった。

 小回りの1400mという舞台もソルテには合っていたのだろう。タイムパラドックスを筆頭とするロベルト系種牡馬産駒はその筋肉の質から、小回りの機動力勝負にめっぽう強い。

 筋肉の質が硬めでそんなに伸びきらない反面、脚の回転が速くギアチェンジが上手いのでJRAでも芝ダート問わず小回りのマクリ勝負なんかで良く穴を開けるが、今回コーリンベリーが抑えてくれたお陰で主導権を握り、得意の機動力勝負に持ち込むことが出来た。

 これが例えば大井などの大箱での競馬となると機動力だけではなく最高速も要求されるので、ソルテのような地方馬には苦しくなるのだが・・・。浦和は南関東4場の中でも特に機動力重視の競馬場だけに、より強さが際立ったのだろう。

 これで晴れてダートグレードレース・タイトルホルダーとなったソルテだが、当然大目標は秋のJBCだと思う。今年は川崎開催なのでチャンスも大きいだろう。

 久々に登場した南関東生え抜きのスターホース候補生だけに、とにかく無事に、そして更なる成長を遂げて地方競馬を盛り上げて欲しいものだ。

 - レース回顧, 地方競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

御神本訓史騎手引退の危機!? 度重なる不祥事の結果、来年度の騎手免許試験不合格という最悪の事態を招く

 先日、大井競馬場の調整ルームに本来立ち入ること出来ない筈の人間を、「施術師」と …

強い勝ちっぷりを見せたコントリビューター
トーセンスターダムは2着。勝ち馬は強かったが休み明けの海外遠征初戦としては上々の結果 ~2015ランヴェットSレース回顧~

 現地時間の21日。オーストラリア・ローズヒルガーデンズ競馬場で行われたGⅠラン …

【京都新聞杯回顧】サトノラーゼン、ポルトドートウィユの2頭はダービーでも期待

 JRA公式ラップ:12.3 – 10.7 – 12.2 …

タッチングスピーチ 敗因は内回りと二度の不利か / 秋華賞レース回顧

【報知競馬情報】 【秋華賞】2番人気タッチングスピーチ6着 ルメール「内回りは忙 …

【オークス回顧】批判自体はされるべきだが・・・。川田騎手のレース後の発言に違和感

【PHOTO】ゴーグルを投げ入れる浜中俊騎手とミッキークイーン http …

【安田記念回顧】モーリス 大一番で見せた新たな姿!夢は海を越える

 スタートしてモーリスが何処にいるか確認した時、思わず目を疑った。過去3戦、全て …

阪神大賞典で復活したゴールドシップ
【天皇賞・春回顧】ゴールドシップの底力を引き出した横山典弘

 正直パドックの気配はイマイチに見えた。  前走後に脚元に不安を発症したこともあ …

リオンディーズ 皐月賞の敗戦に縛られてしまったデムーロ騎手 / 2016日本ダービー回顧

リオンディーズとミルコ・デムーロ騎手 – Leontes and M …

【安田記念回顧】ヴァンセンヌ 競馬において賞賛と批判は紙一重

 見事モーリスという新マイル王者誕生で幕を閉じた今年の安田記念。  この記事では …

2015高松宮記念@エアロヴェロシティ
呆れるほどの素質と強さ!万全ではなかったエアロヴェロシティが力で日本馬を捻じ伏せ勝利 ~2015高松宮記念レース回顧~

【PHOTO】エアロヴェロテシティ Aerovelocity http: …