馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

モーリス 風格すら感じさせる立ち姿 / 安田記念馬体診断

   

 現在GⅠ4連勝中のモーリスだが、馬が自信を持ったのか1年前と比べれ明らかに風格が出てきたように映る。

 とにかく迫力が半端ない(笑)見るからに「強そう」という印象を与える立ち姿だ。これだけ細かい解説が必要ない立ち写真もそうそう無いだろう。

 具体的に言うと肩周りの筋肉が一回り分厚くなった。それでいて筋はしっかりと割れているように、脂肪は全く乗っていない。元々前肢の使い方が素晴らしいモーリスだが、ここに来てその長所に更に磨きをかけている印象を受ける。

 分厚くなった肩と比べると、若干トモの迫力は劣って映る。ただこれはあくまで比べてのもので、実際には昨秋と同じぐらいのボリュームは保っているだろう。元々堀厩舎所属馬のトモの作りはこんなタイプの馬が多いだけに、そこまで気にする材料ではないかな。府中の芝はパワーよりもスピードが優先される馬場だしね。

 少なくとも立ち写真を見る限り、検疫による東京競馬場での調整でも問題は生じていないように映るモーリス。まだ安田記念に出走するかどうかは確定していないようだが、出てくれば存分にそのパフォーマンスを発揮できる仕上がりは期待できるのではないだろうか。

 その強さから現在マイル路線において世界最強馬である可能性すらあるモーリス。是非ともその強さを再び日本の競馬ファンの前で存分に発揮して欲しいところだ。

 - 馬体診断

        
follow us in feedly

  関連記事

【ダービー馬体診断】レーヴミストラル 雰囲気良く将来は大きいところも

【日本ダービー】馬体FOCUS レーヴミストラル Reve Mistra …

アンビシャス 中距離以下の活躍の場を限定するのは非常に勿体ない馬体 / 毎日王冠

【馬体FOCUS】アンビシャス Ambitious 馬体解説・比較写真は …

ヴァンセンヌ 良血開花。ここは今後の可能性を探る一戦 / 毎日王冠馬体診断

【馬体FOCUS】ヴァンセンヌ Vincennes 馬体解説・比較写真は …

ディサイファ、休み明けの影響は? / エプソムC馬体診断

【エプソムCC】馬体FOCUS ディサイファ Decipher …

【安田記念馬体診断】モーリス 器と雰囲気はトップクラス

【安田記念】馬体FOCUS モーリス Maurice 馬体解説・ …

トーホウジャッカル 全体的に逞しさは増したが・・・ / 宝塚記念馬体診断

【宝塚記念】馬体FOCUS トーホウジャッカル Toho Jackal& …

【ダービー馬体診断】サトノクラウン 極上の馬体

【日本ダービー】馬体FOCUS サトノクラウン Satono Crown …

エイシンヒカリの可能性について考えてみた / エプソムC馬体診断

都大路Sで1着★通算成績7戦6勝としたエイシンヒカリ(父ディープインパクト)の次 …

サトノダイヤモンド スケールの大きさはトップクラスだが・・・ / 日本ダービー馬体診断

#サトノダイヤモンド #SatonoDiamond #日本ダービー #東京優駿  …

【オークス馬体診断】ココロノアイ、桜花賞と比べると出来落ちか

【優駿牝馬】馬体FOCUS ココロノアイ Kokorono Ai&#10 …