馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

【写真有】ルーラーシップに勝るとも劣らない好素材!?POGファン大注目のエアグルーヴの2013が合同撮影会に登場

   

エアグルーヴ

 2日、ノーザンファーム空港牧場で今年の2歳馬の合同撮影会が行われた。

 綺羅星の如く眩い血統を持つ良血馬が多数登場する中で一際注目を集めたのが、2013年に亡くなった名牝エアグルーヴの忘れ形見となる「エアグルーヴの2013の牡馬(父キングカメハメハ)」。

 今年のPOGにおける最大の注目馬となることはほぼ確定的な同馬。日刊スポーツのwebサイト上で写真が掲載されていたので、ここで紹介しつつ相馬的にはどんな馬なのか考えてみたい。

スポンサーリンク

ルーラーシップよりも切れ味を感じさせる体型


風格継承グルーヴ忘れ形見 ノーザンF空港撮影会 - 日刊スポーツ

 名牝エアグルーヴの最後の子となる2歳馬(牡、角居、父キングカメハメハ)が2日、北海道苫小牧市のノーザンファーム空港での2歳馬撮影会に登場した。均整のとれた黒鹿毛の馬体で、首を上げて周囲を見下ろす姿には威圧感すら漂わせた。母は出産直後に急死しており、末っ子に集まる注目と期待は大きい。

 種牡馬となったルーラーシップの全弟になる訳だが、雄大な馬格を誇り見るからにパワフルだった兄と比べると少し軽そうなタイプに見える。

 大きなトモなんかは如何にもキングカメハメハ産駒らしいのだが、それ以外の箇所は全体的にスラッとしていて重苦しいところが一つもない。

 キングカメハメハ産駒は芝で走る馬の形と、ダートで走る馬の形が明確に分かれているところがあるのだが、馬体に重苦しさを感じさせない同馬は芝でこその馬だろう。

 筋肉も如何にも柔らかく強靭なバネを内封していそうな造りであり、サンデーサイレンスの血こそ入っていないが、芝でサンデー系産駒並みの切れ味を発揮しそうな予感がする。

 馬体の造りについてだが、胴は標準から若干短めの造りだが、首と脚は長い。特に後肢の長さが目立っており、全兄ルーラーシップのような豪快なフットワークで走る姿が想像できる。

 繋ぎの角度は前は標準で後ろは少し立ち気味。繋ぎと蹄の造りから想像するに、道悪は普通にこなすタイプではなかろうか。兄ルーラーシップほど道悪が鬼というタイプでは無さそうだが、馬場が悪化してもマイナスにはならないタイプだと思う。

 距離は中距離がベストなタイプだろう。動かした姿を見ていないので正確なことは言えないが、広くて直線に坂のある阪神外回りなんかだと、無類の強さを発揮しそうな気がする。もちろん基礎能力は高そうなので、兄のようにコースを選ばない活躍も充分期待できそうだが。

 器の大きさは当然クラシック級だろう。見るからに垢抜けた好馬体をしており、全身に纏った雰囲気は兄たちにも引けをとらない。さすがエアグルーヴの子供だと唸るほどの出来だ。

 当然POGでは1位指名必至の人気馬となるだろうが、それを覚悟の上で獲りに行く価値は充分有ると思う。所属も角居厩舎ということで申し分ないしね。自分としては当然1位指名の最有力候補だ。

 今年のクラシック戦線でもエアグルーヴの孫にあたるドゥラメンテが主役の一角を構成するなど、現在進行形で日本競馬に多大な影響を与え続けているエアグルーヴの子孫たち。

 末っ子にあたるエアグルーヴの2013がこの系統を更に発展させるのか!?彼の今後の競走馬生活に大いに注目したい。

 - 次代のスター候補生たち

        
follow us in feedly

  関連記事

プロディガルサンが追い切りで抜群の存在感を示す

 今年の皐月賞2着馬リアルスティールの全弟になる国枝栄厩舎所属のプロディガルサン …

アドマイヤビスタ 過大評価は禁物。将来的にはダートかも?

 3日の阪神5レース、メイクデビュー阪神芝1800m戦で単勝1.7倍と圧倒的人気 …

大物レアリスタがデビュー2連勝。堀調教師は11週連続勝利のJRAタイ記録

 既走馬相手に完勝したデビュー戦も強かったけど、今回のレース振りはそれを上回る強 …

ペルソナリテ 将来性は高い

 いよいよ今年も2歳の新馬戦が始まった。これから来年のクラシックに向けて、見逃せ …

ディープジュエリーがオークス回避

 スイートピーSで無傷の3連勝を達成したディープジュエリーのオークス回避が、同馬 …

プロディガルサンは大物感漂い当然のドラフト1位候補

プロディガルサンに絶賛の声「本当にいい馬」|WIN!競馬 http://t.co …

レッドアルヴィスが欅ステークスを圧勝!器の大きさはG1級

 レッドアルヴィスの存在を初めて認識したのは3年前、所属する東京サラブレッドクラ …

クラウンドジャック 亡き母と新種牡馬の父に捧げる勝利を

 ゴールデンジャックは筆者が競馬を見始めた1994年の牝馬クラシック路線で活躍し …

マツリダバッハ これが血統の力か。予想以上の能力を示したデビュー戦

 4日の中山競馬5レース、メイクデビュー中山芝1800mでデビュー勝ちを収めたマ …

ダブルバインド 古馬になってから本領を発揮しそうな好素質馬

【POG指名受付中】ラッシュラッシーズの2014栗東・藤原英昭厩舎父:ディープイ …