馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

アメリカンファラオを種牡馬としてクールモアが購入。購入金額は3冠達成で約60億円に

      2015/05/21

アメリカンファラオ@ケンタッキーダービー

 圧倒的な強さでケンタッキーダービーとプリークネスステークスの2冠を制し、いま世界中の競馬ファンの注目を集める存在となったアメリカンファラオ American Pharoah

 同馬は現在3冠目のベルモントステークス制覇に向けて自厩舎で調整を重ねられているところだが、そのアメリカンファラオの将来について驚くべきニュースが先程アメリカから飛び込んできた。

 アメリカンファラオの実質的な馬主であるザヤトステーブルのアーメド・ザヤト氏は先程、自身のツイッターアカウントにおいてアメリカンファラオの種牡馬としての権利を世界的な競馬グループであるクールモアに売却したことを表明。

 同馬の引退後はクールモアグループがアメリカに所有しているアッシュフォード・スタッドで種牡馬入りすることを発表した。

 ちなみに競走馬としての権利は今までどおり100%ザヤトステーブルが所有するとのこと。

 アーメド・ザヤト氏は「アメリカンファラオが3冠を達成してもすぐさま引退することはない」ともコメントしており、少なくとも故障等がなければ今年一杯は競馬場で走るアメリカンファラオを見る事ができそうだ。

スポンサーリンク

 気になる売却価格だが、今のところ同氏は金額等については明らかにしていない。

 ただ18日の時点で「約30億円のオファーがあったが保留した」とコメントしたあと、19日には「再度提示されたオファーはあまりに高額だった為に即決した」という話が現地のマスコミに流れているところを見ると、18日に提示されたオファーを大きく超える額が提示されたのは間違いないだろう。

 欧州の競馬専門サイトであるRacing UKは、「アメリカンファラオが3冠を達成した場合、その取引金額は5000万ドルを超える」という見出しで記事を作成しており、どうやら日本円にして約60億円あまりの巨額の取引になるようだ。

 いやはや・・・、凄い金額だね。これだけのお金をポンと出せるのは、さすが世界のクールモアグループだと感心するしかない。

 3冠挑戦を前に、早くも将来を確定させたアメリカンファラオ。外野からしてみるとあまりに早く、そしてこのタイミングでの売却決定は勝負の流れみたいなものに悪影響を与えやしないかと心配になってしまうのだが、まあそこは勝負事に関してはドライなアメリカ。筆者みたいな心配をする人は少ないのかも知れない。

 3冠の掛かったベルモントステークスまで、あと16日あまりとなった。

 果たして37年ぶりの3冠馬が誕生し、ザヤトステーブルとクールモアの2者が共に満面の笑みを浮かべる結末となるのか。当日のアメリカンファラオの走りに更なる注目が集まる。

 - 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

【シンガポール航空国際C】マイネルフロストは直線伸び切れず4着。ダンエクセルが逃げ切り連覇達成

 ▼シンガポール航空国際カップ(星G1)の全着順はこちら  スタートを決めて外2 …

トレヴ 凱旋門賞3連覇を目指し29日に今季初戦を迎える

 ▼コリーダ賞(仏G2)の出馬表 - Racing Post.com  史上初の …

欧州マイル路線に新星誕生!グレンイーグルスが英2000ギニーを完勝

 2つに分かれた馬群のスタンド側好位5番手辺りにポジションを取ったゼッケン番号9 …

【シンガポール航空国際C】マイネルフロスト最終追い切りで上々の動き。メンバー的にも今回はG1戴冠の大チャンス

※シンガポール航空国際C出走予定馬の調教映像。4分6秒ぐらいからマイネルフロスト …

メイダン競馬場のダートコース
メイダン競馬場のダートの質が大井競馬場に似てる?

 日本からエピファネイアとホッコータルマエが参戦を予定しているドバイワールドカッ …

クリスチャン・デムーロ騎手がイタリアダービーを勝利。念願のダービージョッキーとなる

 かつてクリスチャン・デムーロ騎手の兄ミルコは、ネオユニヴァースに騎乗して日本ダ …

エイシンヒカリ そのパフォーマンスレベルは世界の歴代名馬級との評価 / イスパーン賞レース回顧

 ・・・いやはやビックリした。これが今回のエイシンヒカリの海外遠征緒戦となる、イ …

ブラジル三冠馬バラバリ、北米移籍初戦のアメリカンステークス(G3)を完勝

 また1頭楽しみな馬が南米ブラジルから誕生したようだ。  昨年のブラジル三冠馬で …

スピルバーグが伸び切れなかった理由 / プリンスオブウェールズS回顧

 現地時間の17日、イギリス・アスコット競馬場で芝10ハロンのG1プリンスオブウ …

カリフォルニアクロームがドバイWC最終追い切りを実施

 日本からはエピファネイアが出走を予定している、今年のドバイワールドカップ(首G …