馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ブチコ 次走はまさかの古馬挑戦!?

   

 その愛嬌ある姿形から、競馬界屈指の人気者であるブチコ。

 クラシック参戦を狙ったチューリップ賞で14着と大敗し、今後の予定は白紙とされていた同馬だが、この程この春の路線が決定したとスポーツニッポン等が報じた。

スポンサーリンク

同世代相手ではなく古馬挑戦を選ぶ

[スポニチ] ブチコ、春目標は関東オークス 次走は船橋・マリーンCを予定
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/03/25/kiji/K20150325010045240.html

 チューリップ賞14着のブチコ(牝3=音無)は春の大目標を関東オークス(6月10日、川崎)に置く。

 次走については交流G3マリーンC(4月14日、船橋)が本線だが、除外なら伏竜S(4月5日、中山)か兵庫CS(5月6日、園田)のいずれかが有力となる。

 色々噂が出ていたブチコの次走だが、交流重賞のマリーンCに決まったようだ。牝馬限定とは言え古馬相手の一戦、斤量51キロで出れるとはいえ音無調教師も思い切った手を打ってきたね。

 今のところ出走できるかどうかは微妙らしいが、もし出走できて勝ちでもしたら、さらに人気は上昇するだろう。いま牝馬ダート路線はスター不在の状況が続いているから、「新女王誕生!」と持て囃されることは間違いない。

 さすがに現時点の能力で通用するかどうかは何とも言えないが、後々はこの路線のトップに立ってもおかしくない素質の持ち主と評価しているので、その可能性は決して低くはないだろう。

 果たしてどうなるか?ちょっと楽しみにしている。

 - 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

ワンアンドオンリーがキングジョージ6世&クイーンエリザベスS遠征を断念。名伯楽の夢潰える・・・

 キズナの凱旋門賞断念の影響が、この馬のローテーションにも大きな影響を与えたよう …

勝利よりも折り合い、レース内容を優先する日本人騎手たち。それを評価する競馬サークル

 今回オークスの回顧記事を書くためにレースを振り返って思ったことは、「レースにお …

【追記あり】ラブミーチャンが初仔を出産!父ゴールドアリュールの元気な牡馬が誕生

ラブミーチャン 男の子を産んでくれた pic.twitter.com/1 …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
1着賞金は安田記念の1.6倍!?リアルインパクトとワールドエースが南半球ベストマイラー決定戦、ドンカスターマイルに挑む

 現地時間の4月4日。オーストラリアのロイヤルランドウィック競馬場において当地の …

2014皐月賞@イスラボニータ
重症でなければ良いが・・・。イスラボニータが脚部不安の為に大阪杯を回避、放牧へ

 中山記念で1番人気に支持されるも、伸びを欠き5着に敗れた昨年の皐月賞馬イスラボ …

ホエールキャプチャ オルフェーヴルの子供を無事受胎

 先月現役を引退した2012年のヴィクトリアマイル勝ち馬ホエールキャプチャ。   …

あの「ワンダーボーイ」が京都参戦!?欧州トップステイヤーが春の天皇賞参戦を示唆

"I'll probably never replace a …

ルルーシュにアクシデント発生。ロイヤルアスコット参戦を回避

英遠征中のルルーシュ(牡7歳、美浦・藤沢和厩舎)は出走予定だった16日のGⅠクイ …

エピファネイアが繋靭帯炎の疑い、宝塚記念を回避

【エピファネイア、左前繫靭帯炎で宝塚記念を回避】 きのう10日(水)の追 …

トーセンスターダム@2014チャレンジカップ
トーセンスターダムがランヴェットステークス(豪G1)に出走

 現在オーストラリアに遠征中の日本馬4頭。その内の3頭が本日21日、遠征緒戦を迎 …