馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ドバイワールドカップの公式プロモーション動画

      2015/03/31

日本に希望をもたらしたヴィクトワールピサ

 いよいよ今週土曜日に迫ったドバイワールドカップデー。

 先日、メインレースであるドバイワールドカップ(首GⅠ)の公式プロモーション動画が公開された。ここでその動画を紹介しようと思う。

スポンサーリンク

節目となる20回目のドバイワールドカップ

 こういった動画を目にすると、「いよいよだな・・・」と気持ちも高ぶってくる。

 1996年、当時無敵を誇っていたシガーが記念すべき第一回のドバイワールドカップを制してから、今年で節目となる20回目の開催となる。

 動画の中で過去19回の勝ち馬が紹介されていたが、いずれも錚々たる名馬ばかりだった。

 最初に名を上げたシガーを筆頭に、シングスピールドバイミレニアムエレクトロキューショニストインヴァソールカーリン等々、何れも世界の競馬史にその名を刻み込んだ名馬たちばかり。そしてその中に日本のヴィクトワールピサの名があることは本当に嬉しく、そして誇らしい。

 レース直前に起きた東日本大震災の影響で、暗く打ち沈んだ雰囲気に包まれていた日本。その空気を見事に吹き飛ばしたあの快挙!そして感動!今でも良く覚えている。

 今年もドバイワールドカップには日本からエピファネイアホッコータルマエが挑戦する。あの時の感動をもう一度と、この2頭に掛ける期待は大きい。

 4年前のあの夜、競馬が、そしてサラブレッドが、いかに多くの人々に希望をもたらす存在なのか強く実感した。

 今年で20回目を迎えるドバイワールドカップ。あの強烈な感動をもう一度味わいたいものである。

 - 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【速報】リアルインパクト、ワールドエースが出走予定だったドンカスターマイルが中止!月曜日に代替開催の予定

 驚きのニュースが飛び込んできた。  本日、リアルインパクトやワールドエースが出 …

2015ドバイSC@ドルニヤ
ハープスターの輝きは何故失われたのか?日本馬にとって明暗分かれたドバイシーマクラシックを振り返る ~2015ドバイSCレース回顧~

Congrats to Dolniya, winner of the 2015 …

ドイツのブチコことシルヴァリームーンが快挙達成

 ブチ柄のアイドルといえば日本ではブチコが有名だが、実はドイツにもブチコに勝ると …

エイブルフレンドがチェアマンズトロフィーを圧勝。重賞5連勝

 昨年の香港マイル(香GⅠ)を圧勝したエイブルフレンド。  そのエイブルフレンド …

【ベルモントS】アメリカンファラオが3冠達成!アメリカ競馬の歴史が遂に動く

 歴史が・・・遂に動いた!  1978年のアファームド以来、37年間誕生すること …

エスメラルディーナが韓国G3トゥクソムカップを圧勝

 ▼2015トゥクソムカップ(韓国G3)の公式結果は、こちらのページから『Seo …

エイシンヒカリ そのパフォーマンスレベルは世界の歴代名馬級との評価 / イスパーン賞レース回顧

 ・・・いやはやビックリした。これが今回のエイシンヒカリの海外遠征緒戦となる、イ …

ルルーシュにアクシデント発生。ロイヤルアスコット参戦を回避

英遠征中のルルーシュ(牡7歳、美浦・藤沢和厩舎)は出走予定だった16日のGⅠクイ …

2015ドバイWC@プリンスビショップ
人馬共に経験値が不足していたホッコータルマエ、ダートがまるで合わなかったエピファネイア ~2015ドバイWCレース回顧~

Here he is – the #20thDWC winner. …

ド迫力のレース映像と歓喜のフライング・ディスマウント / 2015ダイヤモンドジュビリーS

 先週大盛況の内に閉幕したロイヤルアスコット開催。  開催最終日の20日には古馬 …