馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

エピファネイアと福永祐一騎手が宝塚記念で再コンビを結成

   

エピファネイア@菊花賞

 昨年のジャパンカップ(以下JC)が終了した直後、都内で行われた某クラブのパーティーに出席した福永祐一騎手。

 その席上で応対した会員からJCでのエピファネイアについて感想を聞かれた時、彼はこう応えたという。

 「もちろん嬉しかったですよ。ずっとこの舞台でも勝てると思っていましたから。」「(また乗りたいですかという問いに対して)それは乗りたいですよ、大好きな馬だから。でも・・・もうオファーは無いんじゃないかな」

 ジャスタウェイとの二者択一を迫られ、苦渋の決断の末に手放したエピファネイアの鞍上。またそこまでに至る一連のレースにおいて、福永騎手の技量不足がエピファネイアの不振の一因だという声も根強く叫ばれており、もう彼が同馬の手綱を握ることは無いと思われていた。

 しかし競馬の神は彼に再びチャンスを与えた。

 6月28日に阪神競馬場で行われる宝塚記念。出走するエピファネイアの手綱を握るの福永騎手になったと、8日サンケイスポーツが報じたのである。

スポンサーリンク

 陣営からしてみればジャパンカップで見事な手綱捌きを見せたクリストフ・スミヨン騎手が中々来日できず、また他の有力外国人騎手の手配も難しい為の消極的選択による再コンビ結成かもしれない。

 しかし福永騎手からしてみれば、半ば復縁を諦めかけていた最愛の恋人とよりを戻すチャンスであり、内心期するものは大きい筈だ。

 果たして彼は周囲の不安視する声を結果で跳ね返すことが出来るだろうか?

 数字の上では日本を代表する騎手となった福永祐一騎手。宝塚記念は彼のこれからの騎手人生を左右する、重要な一戦になるかもしれない。

デニムアンドルビー、ヴィクトリアM回避 - 予想王TV

 また、僚馬でドバイワールドC9着エピファネイア(牡5)は、次走予定の宝塚記念(6月28日、阪神、GI、芝2200メートル)で再び福永騎手とコンビを組むことが決まった。

 - 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

ホエールキャプチャが引退

 2歳時から一線級で走り続け、獲得した重賞タイトルは5勝(内G1・1勝)。積み上 …

矢作厩舎躍進の理由 優れたスタッフを統率する矢作芳人調教師の人間力

 以前書いた記事で、栗東の角居勝彦調教師がなぜあれほどの実績を残しているかについ …

ゴール前、激しい叩き合いを見せるリアルインパクト
【速報】リアルインパクト、ワールドエースが出走予定だったドンカスターマイルが中止!月曜日に代替開催の予定

 驚きのニュースが飛び込んできた。  本日、リアルインパクトやワールドエースが出 …

ホエールキャプチャがオルフェーヴルと交配

 先日引退を発表したホエールキャプチャが、3冠馬オルフェーヴルと交配を実施したそ …

ハープスターがキングカメハメハと電撃交配

 先日引退を発表した昨年の桜花賞馬ハープスターが、早くも交配を終えたとのニュース …

ブチコ 次走はまさかの古馬挑戦!?

ブチコ可愛い(*´∀`)σ pic.twitter.com/8DmP5I7GBZ …

トウケイヘイロー引退。種牡馬として父を超える活躍を期待したい

 2013年の札幌記念を5馬身差で圧勝するなど、けれんみの無い逃げで競馬ファンを …

豪州遠征中のトーセンスターダム
ワールドエース、トゥザワールド、トーセンスターダムが追い切りを実施 ~2015ジョージライダーS&ランヴェットS~

 現在オーストラリアに遠征中している池江厩舎のワールドエース、トゥザワールド、ト …

2015日本ダービー@ワンアンドオンリー
日本ダービーとは多くの競馬ファン、関係者を酔わせる「極上の美酒」

 今年の日本ダービーも、いよいよ発走まで24時間を切った。  いまパソコンに向か …

ウオッカ、欧州生活6年目に突入。彼女は日本に帰ってこないのだろうか・・・

 名牝ウオッカが日本を離れてかなりの月日が経った。  国内でG1・7勝をあげ、あ …