馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ゴールドシップ春の天皇賞回避へ 須貝師「おそらく使いません」

   

阪神大賞典で復活したゴールドシップ

 先日行われた阪神大賞典で3連覇を達成したゴールドシップ。

 その後同馬は放牧に出たこともあり、春の天皇賞に使うのか管理する須貝調教師の決断が注目されていたのだが・・・。

 全休日明けの31日、春の天皇賞参戦について須貝師が報道陣に口を開いた。

スポンサーリンク

宝塚記念の前に鳴尾記念を使う可能性も

[スポニチ] ゴールドシップ 天皇賞・春回避へ、須貝師「おそらく使いません」
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/03/31/kiji/K20150331010086570.html

 天皇賞・春への出否が注目されていたゴールドシップ(牡6=須貝)は同レースを回避することが濃厚となった。「阪神大賞典の疲れもあるし、おそらく使いません」と須貝師。今後は宝塚記念を目標に、ステップレースとして鳴尾記念を使う可能性もある。

 これで九分九厘、ゴールドシップの春の天皇賞参戦の可能性は消えたと見て良いだろう。

 春の大舞台でゴールドシップの姿が無いのは正直寂しいが、馬のことを考えればこれは英断と呼ぶべき決断。須貝師の決断を非難できる理は存在しないと思う。

 今後は宝塚記念3連覇を最大目標に調整が進められるとのこと。

 レース間隔が開くので鳴尾記念参戦も考慮されているみたいだが、芝の2000m戦とはいえ58キロで出られるし、得意としている阪神内回りなので早めの競馬を心掛ければ問題はなさそうだ。

 G3にゴールドシップが出てくるのは反則のような気がしないでもないが(苦笑)、大目標の宝塚記念3連覇を達成するためにも、良い状態で出てきてほしいと思っている。

 - 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

ビワハイジ
ビワハイジが父オルフェーヴルの牝馬を出産。この仔を最後に繁殖引退の予定

GⅠ6勝の名牝ブエナビスタや阪神JFの勝馬ジョワドヴィーヴルの母として知られるビ …

リアルスティールが骨折 程度は軽く秋には復帰へ

 過去に競走馬を鍛え上げることを、刀匠が日本刀を研ぐ様に例えた人がいた。  競走 …

ヴァンセンヌが宝塚記念出走へ 鞍上は福永騎手

安田記念で首差2着に惜敗したヴァンセンヌ(牡6歳)が宝塚記念に登録へ。出走する場 …

豪州遠征中のトーセンスターダム
ワールドエース、トゥザワールド、トーセンスターダムが追い切りを実施 ~2015ジョージライダーS&ランヴェットS~

 現在オーストラリアに遠征中している池江厩舎のワールドエース、トゥザワールド、ト …

カネヒキリ種付け中の事故で死す。「不撓不屈」という言葉が相応しい彼の姿を一生忘れない

 ▼“砂のディープインパクト”カネヒキリが死亡 14歳 / 予想王TV  日本の …

桜花賞馬ジュエラーが骨折のため引退

 昨年の桜花賞馬ジュエラーの引退が決まったそうだ。  昨年秋の秋華賞4着のあと、 …

世界で最も晴れやかな舞台で2歳馬がデビュー!?
まさかそういう理由とは・・・。藤沢和雄厩舎の2歳馬による英国遠征は中止に

 先日藤沢和雄調教師の口から構想として発表されていた2歳馬の英国遠征プラン。   …

2014皐月賞@イスラボニータ
重症でなければ良いが・・・。イスラボニータが脚部不安の為に大阪杯を回避、放牧へ

 中山記念で1番人気に支持されるも、伸びを欠き5着に敗れた昨年の皐月賞馬イスラボ …

ディーマジェスティ秋は菊花賞へ。凱旋門賞挑戦は取り止め

 皐月賞を圧巻の豪脚で制し、ダービーでも惜しい3着と健闘したディーマジェスティ。 …

トーホウジャッカル 体調不良で秋の天皇賞回避濃厚に。陣営の管理能力に大きな疑問

 昨年の菊花賞馬トーホウジャッカルだが、体調が上がってこないということで陣営が対 …