馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ゴールドシップ天皇賞は回避か 須貝師「使う可能性はハーフ、ハーフ」

   

阪神大賞典で復活したゴールドシップ

 先週の阪神大賞典で快勝し、復活を印象付けたゴールドシップ。

 このあとは当然春の天皇賞に向かうものと多くの競馬ファンは考えていたと思うが・・・。

 24日、管理する須貝尚介調教師は春の天皇賞を回避する可能性があることを明言した。

スポンサーリンク

合わないレースに使いたくないというのが本音か

[予想王TV] ゴールド宝塚直行も…須貝師「春天出走はハーフ、ハーフ」
http://race.sanspo.com/keiba/news/20150325/ope15032505030001-n1.html

 阪神大賞典で3連覇を飾ったゴールドシップ(栗・須貝、牡6)は天皇賞・春(5月3日、京都、GI、芝3200メートル)をパスし、3連覇がかかる宝塚記念(6月28日、阪神、GI、芝2200メートル)に直行する可能性があることが24日、分かった。

 須貝調教師は「天皇賞を使うかどうかはハーフ、ハーフ。最大目標の宝塚記念にピークをもっていきたいから、無理していく必要はない。馬の様子を見ながら考えていく」と見通しを語った。

 同馬は25日に滋賀県甲賀市の吉澤ステーブルWESTに放牧へ出る。

 回避するかもしれない理由として「宝塚記念にピークをもっていきたいから」とコメントしている須貝師だが、単純に京都が合わないから使いたくないというのが本音だろう。昨年の秋辺りから、東京や京都といった時計の速いコースで使うことを明らかに避けているからね。

 ゴールドシップが春の天皇賞に出走しないとなると、レースの盛り上がりに大きな影響を与えることは確かだが、馬自身のことを考えると懸命な判断だけにある意味悩ましい。

 ファンにしてみれば出て欲しい気持ちと、また凡走するゴールドシップは見たくないという気持ちがせめぎ合っているという所かな(苦笑)

 今のところ出否の可能性は半々らしいが、個人的には回避で良いと思っている。

 - 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

ハープスターがキングカメハメハと電撃交配

 先日引退を発表した昨年の桜花賞馬ハープスターが、早くも交配を終えたとのニュース …

競馬ファンなら誰もが心に描いた「夢の第11レース」

 この動画を見終わった時、心に熱いものを感じた。グッと来るものを抑えきれなかった …

ドゥラメンテ 凱旋門賞挑戦について憶測飛び交う

レコードで二冠達成のドゥラメンテ。陣営が凱旋門賞に慎重な理由とは。 http:/ …

リアルインパクトとワールドエースにチャンスあり! ジョージライダーS(豪G1)

The Japanese team is readying themselves …

ディーマジェスティ秋は菊花賞へ。凱旋門賞挑戦は取り止め

 皐月賞を圧巻の豪脚で制し、ダービーでも惜しい3着と健闘したディーマジェスティ。 …

トーホウジャッカル 体調不良で秋の天皇賞回避濃厚に。陣営の管理能力に大きな疑問

 昨年の菊花賞馬トーホウジャッカルだが、体調が上がってこないということで陣営が対 …

キズナの繋養先は社台スタリオンステーションに。種牡馬入り後も続くライバルとの熱い戦い

右前繋部浅屈腱炎を発症して引退することとなったキズナ。 ファンの多い馬で …

エピファネイアが繋靭帯炎の疑い、宝塚記念を回避

【エピファネイア、左前繫靭帯炎で宝塚記念を回避】 きのう10日(水)の追 …

ワンアンドオンリーがキングジョージ6世&クイーンエリザベスS遠征を断念。名伯楽の夢潰える・・・

 キズナの凱旋門賞断念の影響が、この馬のローテーションにも大きな影響を与えたよう …

トーホウジャッカルが蹄を痛め阪神大賞典回避

 昨年の菊花賞を驚異的なレコードで制し、一躍スターダムに伸し上がったトーホウジャ …