馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ルルーシュにアクシデント発生。ロイヤルアスコット参戦を回避

   

 イギリスから残念な報せが届いた。

 昨年秋の天皇賞馬スピルバーグと、同厩のスーパームーンと共に来週に迫ったロイヤルアスコット開催出走の為、現在イギリス遠征中のルルーシュ

 同馬はロイヤルアスコット開催で行われるマイルG1クイーンアンステークス(英G1)に出走する予定だったが、11日JRAから突如ルルーシュがクイーンアンSを回避することが発表された。

スポンサーリンク

 実はルルーシュがクイーンアンSを回避するという情報は数日前から流れていた。

 現在遠征中の藤沢厩舎の3頭にはレーシングマネージャーとして多田信尊氏が帯同しているのだが、9日に現地の競馬専門誌Raceing Postの取材を受けた同氏が、「ルルーシュは今週一頓挫があり、出走できるか微妙な状況」とコメントしていたのだ。

 その後も現地マスコミの取材ではスピルバーグやスーパームーンの調教風景などは流れてきていたものの、ルルーシュが運動されている姿は確認できず・・・。現地のブックメイカーのオッズからも先日名前が消えたことで、「これは無理かな?」と思っていた矢先の、ルルーシュ回避の報せとなった。

 わざわざ現地イギリスにまで乗り込んでのアクシデント発生に、山本オーナーを始め関係者も肩を落としていることだろう。本当に競走馬が無事にレースに出走することは難しい。特に今日はアクシデント発生のニュースが多かったので、余計にそう思うばかりだ。

 現状それ以上の情報が入ってきておらず、ルルーシュが今どういう状態なのかは分からない。しばらく様子を見ていたということはそんなに重度な怪我ではないと思うが・・・。

 ルルーシュには元気な姿で日本に帰ってきて欲しいと願っている。

 - 海外競馬, 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

トウケイヘイロー引退。種牡馬として父を超える活躍を期待したい

 2013年の札幌記念を5馬身差で圧勝するなど、けれんみの無い逃げで競馬ファンを …

一緒に放牧されるジェンティルドンナとヴィルシーナ
ジェンティルドンナがキングカメハメハの仔を受胎

投稿 by Northern Horse Park.  昨年の有馬記念を最後に現 …

亡き父に捧げる勝利 ディヴァインライト産駒レンクがトルコG2を快勝

 海外に輸出されたサンデーサイレンス系種牡馬の先駆けとして、欧州で活躍した種牡馬 …

フェノーメノ引退、種牡馬入り。その競走生活は同じ名を持つあの世界的サッカー選手と被るものを感じた

 フェノーメノという名前はポルトガル語で「怪物」という意味があるという。  かつ …

豪州遠征中のトーセンスターダム
ワールドエース、トゥザワールド、トーセンスターダムが追い切りを実施 ~2015ジョージライダーS&ランヴェットS~

 現在オーストラリアに遠征中している池江厩舎のワールドエース、トゥザワールド、ト …

トレヴ 素晴らしき凱旋門賞CMに現地の盛り上がりを実感

 さすがフランスと言うべきだろうか。  これだけハイセンスな競馬CMは、残念なが …

名馬テイクオーバーターゲット、放牧中の事故で死す

 2006年のスプリンターズSを制し、日本でもお馴染みの存在であった豪州のチャン …

スピルバーグとスミヨン騎手が新コンビ結成

 「藤沢和雄調教師とクリストフ・スミヨン騎手がコンビ結成!?」このコンビは今まで …

ソロウがマイル路線の頂上決戦を制す / クイーンアンS回顧

 いよいよ開幕した英国王室主催の競馬開催、ロイヤルアスコット。  その開幕を飾る …

ウインバリアシオンが引退。種牡馬入りは叶わず乗馬に転向。

この日もマイペースにパドックを周回していたウインバリアシオン。 pic.twit …