馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

リアルインパクトとワールドエースにチャンスあり! ジョージライダーS(豪G1)

      2015/03/30

 トーセンスターダムに続いて登場するのが、ジョージライダーステークス(豪GⅠ)に出走するリアルインパクトワールドエース

 こちらはオーストラリアでも層の厚いマイル路線のレースということで、14頭と出走頭数も揃った模様。中々の混戦模様のようだが、2頭が遠征緒戦で良いところを見せられるか?注目したい。

スポンサーリンク

2頭の評価は4~6番手評価といったところ

【主催者作成によるリアルインパクト(上)&ワールドエース(下)紹介動画】

■2015ジョージライダーステークスの出走表-おうまのアイコン

 中心はコズミックエンデヴァーとシューティングトゥウィンの2頭で、それにカーマデック(母父フジキセキ!)やワールドエースが絡む感じなのだろうけど・・・、全体的には大混戦といった印象が強いね。これなら日本馬2頭にも十分チャンスはありそうだ。

 レースが行われるローズヒルガーデンズ競馬場は、コースの形が全体的に四角形に近い日本ではあまり見られない形をしており、芝の1500m戦となる今回は「コの字型」のようなコースを走ってくることになる。

【ローズヒルガーデンズ競馬場コース図】
ローズヒルガーデンズ競馬場

 当然4コーナー(という呼び方で良いのか分からないが・苦笑)の角度は相当きつくなっており、直角に近いコーナーを回る印象となっている。ここをどう回るかで結果もかなり違ってくると思われ、その意味でも現地を良く知るホール騎手とマクドナルド騎手を配したのは良案だと言えるだろう。

 2頭ともディープ産駒にしては切れよりも長く良い脚を使うタイプだけに、直線が400mほどあるこのコースは合うと思う。あとは乗り方一つだけかな。変に溜め込まず、末脚を使いきるような競馬をすれば自ずと結果は付いてくるのではなかろうか。

 ただトーセンスターダムの記事でも書いたが、ここは遠征緒戦。まずは無事に走りきって来ることが大事だろう。あくまで本番は次走以降だ。勝つチャンスは少なくないかもしれないが、ここでアクシデントを起こしては勿体無い。

 まずは無事に走りきることを第一に。そしてチャンスがあれば・・・と、非常にファン心理というのは勝手なものだが(苦笑)、出来れば良い報せを聞きたいものである。

 ジョージライダーステークスは日本時間の15時10分発走予定。リアルインパクトとワールドエース。2頭とも頑張れ!

※映像に関してはこちらで見れる・・・かも?(未確認)ニコニコ動画のアカウントを持ってる人は、そっちでも中継があるみたいなので、そちらの方が確実かも知れません。

 - 海外競馬, 競馬雑談

        
follow us in feedly

  関連記事

ハットトリック産駒がアルゼンチンでG1制覇!南米最強2歳馬へと名乗りをあげる

 地球の裏側から日本の競馬ファンにとって嬉しい報せが届いた。  現地時間の25日 …

ヴァンセンヌが宝塚記念出走へ 鞍上は福永騎手

安田記念で首差2着に惜敗したヴァンセンヌ(牡6歳)が宝塚記念に登録へ。出走する場 …

強い勝ちっぷりを見せたコントリビューター
トーセンスターダムは2着。勝ち馬は強かったが休み明けの海外遠征初戦としては上々の結果 ~2015ランヴェットSレース回顧~

 現地時間の21日。オーストラリア・ローズヒルガーデンズ競馬場で行われたGⅠラン …

一緒に放牧されるジェンティルドンナとヴィルシーナ
ジェンティルドンナがキングカメハメハの仔を受胎

投稿 by Northern Horse Park.  昨年の有馬記念を最後に現 …

アメリカンファラオ ベルモントS一週前追い切りで好調をアピール

 今年こそ3冠達成の瞬間はやってくるのか・・・。  現地時間の6月6日、アメリカ …

ドイツのブチコことシルヴァリームーンが快挙達成

 ブチ柄のアイドルといえば日本ではブチコが有名だが、実はドイツにもブチコに勝ると …

ウインバリアシオンが引退。種牡馬入りは叶わず乗馬に転向。

この日もマイペースにパドックを周回していたウインバリアシオン。 pic.twit …

エピファネイアが繋靭帯炎の疑い、宝塚記念を回避

【エピファネイア、左前繫靭帯炎で宝塚記念を回避】 きのう10日(水)の追 …

アメリカンファラオを種牡馬としてクールモアが購入。購入金額は3冠達成で約60億円に

 圧倒的な強さでケンタッキーダービーとプリークネスステークスの2冠を制し、いま世 …

エイシンヒカリは今季限りで引退。来年から社台スタリオンステーションで種牡馬入りと平井オーナーが表明

Owner-breeder Katsuhiko Hirai can't …