馬事総論ドットコム

馬に関することなら何でも取り上げるブログ

ドイツのブチコことシルヴァリームーンが快挙達成

      2015/05/17

シルバリームーン@初勝利

 ブチ柄のアイドルといえば日本ではブチコが有名だが、実はドイツにもブチコに勝るとも劣らぬ人気を誇るブチ柄のアイドルホースが存在する。

 その馬の名はシルヴァリームーン Silvery Moon 。その容姿は正直ブチコよりもインパクト大で、個人的には可愛いとはお世辞にも思えないのだが(苦笑)、ドイツでは大の人気者だそうだ。

 そのシルヴァリームーンだが、ブチコとは違い今まで中々勝ち切れず未勝利のままだったという。もしかしたら少し能力は足らないものの、必死に頑張る姿が愛嬌も相まって人気に繋がっていたのかも知れない。

 だがそんなシルヴァリームーンにもいよいよ歴史的瞬間(?)がやってきた。

スポンサーリンク

 5月10日、ケルン競馬場の一般戦に日本でもお馴染みのA・シュタルケ騎手とのコンビで出走したシルバリームーン。

 道中は好位の内ラチ沿いで脚を溜めると、直線では最内に進路を取りゴーサイン。一気に脚を伸ばして先頭に踊り出る。ゴール前では外から伸びてきた馬と激しい叩き合いを演じるが、見た目の態勢不利の中、かろうじてハナ差前に出たところがゴール板だった。

 悲願の初勝利を達成したシルヴァリームーン。その反響は凄まじく、同馬の勝利を伝えるフェイスブックの記事は一瞬にして5500ものイイね!が付いたという。やはり洋の東西を問わず、こういった馬の頑張りは大衆の支持を勝ち取るらしい(笑)

 この勝利で更に人気をアップさせたシルヴァリームーン。日本のブチコ共々、末永くファンに愛される存在であって欲しいところだ。

 ※シュタルケ騎手の好リードで見事叩き合いを制したシルヴァリームーン

 - 海外競馬

        
follow us in feedly

  関連記事

トレヴ 凱旋門賞3連覇を目指し29日に今季初戦を迎える

 ▼コリーダ賞(仏G2)の出馬表 - Racing Post.com  史上初の …

トレヴ圧巻の最終追い切り。凱旋門賞3連覇に向けて視界良好

 いよいよ今年も凱旋門賞の発走の瞬間が迫ってきた。  今年は久々に日本からの出走 …

アメリカンファラオを種牡馬としてクールモアが購入。購入金額は3冠達成で約60億円に

 圧倒的な強さでケンタッキーダービーとプリークネスステークスの2冠を制し、いま世 …

ムーア騎手連日のクラシック制覇!レガティッシモを英1000ギニー馬に導く

 ライアン・ムーア騎手、連日の英国クラシックレース制覇を達成!!  本当にこの人 …

強い勝ちっぷりを見せたコントリビューター
トーセンスターダムは2着。勝ち馬は強かったが休み明けの海外遠征初戦としては上々の結果 ~2015ランヴェットSレース回顧~

 現地時間の21日。オーストラリア・ローズヒルガーデンズ競馬場で行われたGⅠラン …

世界で最も晴れやかな舞台で2歳馬がデビュー!?
まさかそういう理由とは・・・。藤沢和雄厩舎の2歳馬による英国遠征は中止に

 先日藤沢和雄調教師の口から構想として発表されていた2歳馬の英国遠征プラン。   …

スピルバーグが伸び切れなかった理由 / プリンスオブウェールズS回顧

 現地時間の17日、イギリス・アスコット競馬場で芝10ハロンのG1プリンスオブウ …

フリーイーグル 未完の大器が遂にビッグタイトルを獲得 / プリンスオブウェールズS

 「凄い馬だと、ダービーを勝てた馬だと2年間言い続けてきた」  「その言葉が正し …

その走りに賞賛の拍手を!日本競馬の今後に多大な功績をもたらしたリアルインパクト ~2015ドンカスターマイルレース回顧~

【PHOTO】リアルインパクト Real Impact http://t …

トーセンスターダム@2014チャレンジカップ
トーセンスターダムがランヴェットステークス(豪G1)に出走

 現在オーストラリアに遠征中の日本馬4頭。その内の3頭が本日21日、遠征緒戦を迎 …